デジタル

濃密な泡体験で冬の洗車も快感!手洗い派必見「ケルヒャー ウルトラフォームセット」

面倒な洗車を快感に変える! 魅惑のモコモコ泡洗車

ケルヒャー ウルトラフォームセット

ケルヒャー製の高圧洗浄機の先につける、洗浄剤と噴射ノズルのセット。きめ細かい泡がクルマのボディを包み、汚れを浮かせてくれる

ケルヒャー ウルトラフォームセット 価格:4732円(税抜き)サイズ:D230×W105×H285mm/重量:1.5kg  ピカピカのクルマを運転するのは気持ちが良いものだ。寒さで洗車が億劫になるこの季節、休日ともなると、セルフスタンドのコイン洗車機に行列ができる。しかし、「クルマは手洗い」派な筆者は、時間と体力を使うことをためらわず、自宅でのシャワーとカーシャンプー、ときに固形ワックスも使った昔ながらの洗車に挑んでいる。  その中で先日ひとつの革命が起こった。洗車界では名のしれたケルヒャーの高圧洗浄機と、フォームノズルを導入したのだ。ケルヒャーの「ウルトラフォームセット」は、同社のアタッチメント「フォームノズル」に専用洗剤「3in1ウルトラフォームクリーナー」がセットになった商品。洗浄ノズルの先端にセットすることで、水と洗剤を混合させた泡を噴射できるという、掃除好きにとっては垂涎のシステムだ。  使い勝手もいい。同社の高圧洗浄機であれば機種を問わず利用でき、泡の噴出量も手元のダイヤルで調整可能。水多めのシャバシャバの洗剤液から、まさに泡洗車と言えるほどの濃密な泡を噴出することもできる。  そして、この状態がすこぶる気持ちいいのだ。まるで洗顔フォームを丁寧に泡立てたかのようなモッチリとしたキメ細かい泡でクルマが包まれていく様子は、新しい快感として私の心を昂ぶらせた。  セットされている専用洗剤の成分は弱アルカリ性と書かれてる。ボディへの刺激はやや気になるが、その分洗浄力は強めだ。高圧洗浄機と言えど、吹きかけるだけでは泥汚れは落ちきらないが、中性カーシャンプーと比べれば汚れ落ちは確かにいい。  しっかりと泡で包まれるので、スポンジでこすってもボディへのダメージは少ない。以前かけたワックスが剥がれなかったのもありがたい。一度、拭き上げ後すぐに雨に降られたが、雨粒は玉になってボディ上を弾んでいた。  正直、クルマを自宅で洗うというのは面倒な作業と感じる人も多いだろう。ただ、私のように洗車に快感を覚える気持ちが少しでもある人には、このフォームクリーナーを勧めたい気持ちでいっぱいだ。  私はこの濃密な泡体験が忘れられず、早くも替えの「3in1ウルトラフォームクリーナー」を注文してしまった。もうすっかり泡の虜なのだ……。
次のページ 
ケルヒャー ウルトラフォームセットのここがスゴイ!
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事