お金

占いで競走馬を買う人の不動産投資術 100万円程度では人生変わらない!

<第6回>  占い師兼馬主のあらいちゅー(@araichuu)です! 前回は、占いで買った馬シトリンちゃんが新馬戦で優勝し、賞金・手当などでいきなり400万円も振り込まれたお話をお送りしました。ありがたい限りです。  シトリンちゃんはレース後のダメージをケアするため放牧に出しています。競馬ゲームにはまって馬主を目指したくらいのウイニングポスト脳なので、中1週くらいでどこかの特別を使って暮れの重賞を目指したいところなのですが、もともと足元に問題のある馬ですし、なによりケガせず末永く走ってほしいので、無理はしないことにしました。  戦線復帰は来年1月の川崎開催くらいになると思います。引き続き応援よろしくお願いします!

馬を買う金を作った方法

 今月は馬の話題が少ないので、ちょっと脱線して「私がどうやって馬を買うお金を作ったか」という話をしたいと思います。  私は占い師と零細企業の経営で糊口を凌いでいるのですが、この2つからは……ぶっちゃけサラリーマンに毛が生えた程度の稼ぎしかありません。また、労働時間を伸ばしたところで大して稼ぎは伸びません。そこで副業をやったり、副収入をかき集めてキャッシュを作ったのですが、メインは不動産からでした。

占いで不動産を買っていった

 不動産投資に力を入れたのは2011年に台湾を訪問し、紫微斗数という占いの達人に「君は株とFXで随分やられているだろう。もうやめて現物の不動産を買いなさい」と言われたのがキッカケです。実際にそのとき数百万やられていたので、この一言で目が覚めました。  帰国してすぐに収益不動産(家賃収入を狙える物件)を探し始めました。当時はアベノミクスのスタート前で、まだ市場にいい物件がゴロゴロあったのですが、いざ買うとなるとビビりまくりで、ああでもない、こうでもないとまったく買付を出せません。  そこでやはり仕事にしている占いで「あとひと押し」決断をすることにしました。あちこちに問い合わせを出すのを止め、地元の売買をやっている業者さんに物件を持ってきてもらい、それを占って買う・買わないを決めるというやり方に変えていきました。このときに使ったのは「周易」と呼ばれる占いで、路上で易者さんが筮竹をしごいているアレですね。  物件情報をもらっては占って、やっとこさ一発目に買付を入れたのが新大久保駅徒歩2分の新耐震RC(耐震基準が以前より厳しい鉄筋コンクリート造り)のワンルームです。  ただし、狭い、さらに築古。こんな物件買って本当によかったんだろうか……と当時は半信半疑だったのですが、いまならこれはお宝物件だと断言できます。ふたつ買っておかなかったのを後悔しているくらいです。

狭い古いをのり超えて人気物件となった理由

 まずはなにより、新大久保駅徒歩2分なので借り手が途切れることがない。実際に退去しても1週間で次が決まります。また狭いので逆にリフォーム費用がかからないのもメリットです。修繕積立金や管理費も狭い分だけ安いものでした。アベノミクス前は、これが表面利回り11%で買えました。今だと絶対ないですね~。  価格が安かったので現金で買い入れたのですが、それだと毎月生み出されるキャッシュが(税金は別にして)そのまま手元に残るため、一気に現金が増えていきました。このやり方で少しずつ物件と資産を増やして行き……仕事が全部なくなっても馬のエサ代だけは払えるな、と確信できたところで馬を買いに北海道へと向かえるようになったわけです。このときには、地方競馬の馬主資格を得る所得基準をクリアしていました。

しかしマネはしないでください

 ただし、2011年当時と今とでは市況がまったく違ってます。新大久保徒歩2分のRCワンルームは今では6%台の利回りで売りに出されています。要するに、私が買ったときより倍くらいの値段になっているわけです。  6%のワンルームをローンで買って、管理費や修繕積立金などの諸費用を払ったらほとんど手残りがありませんから、今、このやり方を踏襲すると早い段階で詰むと思います。

今なら築古ボロ戸建てか?

 今なら首都圏や地方中核市の築古ボロ戸建てを現金で買うくらいしか、リスクの少ない不動産投資の方法はないんじゃないかなと思いますが、仲良くしている不動産屋さんによると「もう戸建ても物件がどんどん減ってきてます」とのことで、これもまもなく賞味期限が来るかなという感じです。いや、もう来ているかもしれません。  コインランドリー投資やコスプレスタジオ投資など類似の投資法も色々とありますが、個人的には馬のエサ代を安定して払える体制づくりが一番と思っていますので、無理せずじわじわお金を作っていきたいと思います。

馬主になりたくて人生変えたいならまず500万作れ!

 そして最後にアドバイスめいたことを言わせてもらえば、アフィリエイトでも副業でも競輪でもなんでもよいので、まず死ぬ気で現金を500万円作ることです。100万円くらいを配当利回り3%くらいの株でチビチビ回したところで、たぶん人生には何ひとつ変化はないと思います。  現金を500万くらい作って、いざ動くときには動く勇気を出す。これがあれば馬一頭分くらいの副収入は作れると思いますが、この勇気が難しいんですよね~。  私の場合は占いで自分のケツを蹴り上げて勇気を振り絞りましたので、馬だけでなく不動産でも占いのお世話になっていますね。占いを通じて出会ったみなさま、指導してくださった先生方には、どれだけ感謝してもし切れません。ありがとうございます。 氷河期世代ど真ん中の生まれ。馬主で占い師で大家で零細企業の経営者。副業と投資と占いで「普通の人でも馬を持てる!」ことを証明するべく奮闘中。占いは四柱推命・紫微斗数をメインでやっています。Twitter:@araichuu
勝SPA!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事