ライフ

テレワークの肩こりを1分で解消するストレッチ、マンガで解説

外出自粛で凝り固まった肩…

 新型コロナウイルスの影響で、テレワークで仕事をする人たちが増えている。不要不急の外出を控えるのは当然としても、家にこもりっきりでいることによるストレスや運動不足、そして、そこから生じる体調不良に悩まされている人も多いだろう。  自宅でできるセルフストレッチの数々をYouTubeで動画公開し、チャンネル登録者数は32万人(4月14日現在)。藤沢市・辻堂の慢性腰痛整体院「和-KAZU-」の迫田和也院長は「自宅で行うデスクワークも、料理などの家事も、すべて体を“内向き”に動かす行為。肩こりの根本的な原因になりやすいです」と語る。  どんなに強く肩を叩いても揉んでも肩こりは解消しない。肩こりの原因は肩ではなく別の箇所にあるからだ。では、肩こりを解消するために働きかける箇所とは…? 4月14日発売の週刊SPA!では、コロナに抗え!と題したセルフ整体のマンガ「スーパー整体師K」を緊急掲載。自宅で1分でできる肩こり解消のストレッチを2つ紹介している。その内容を全公開するので、ぜひ、その場で試してほしい。

マンガ『スーパー整体師K』 肩こりを原因から解消するストレッチ

スーパー整体師K スーパー整体師K スーパー整体師K スーパー整体師K スーパー整体師K スーパー整体師K
まんがで治す 超速ストレッチ

痛みが発生するメカニズムの説明とその理論、それに対する正しいセルフストレッチの方法をまんがでわかりやすく解説


週刊SPA!4/21号(4/14発売)

表紙の人/ 上戸彩

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事