雑学

男も女も…ウンコを漏らしちゃった大人たちの体験談

 仕事中、電車の中、デート中……時と場所を問わず容赦なく襲ってくる便意。子供時代とは違い、シャレにならない大人のうんこ漏れ問題を多角的に追究する。

こんなに多いのか!社会人のうん漏れ者


うん漏れ 週刊SPA!の調査によると、うんこを漏らしたことのある社会人、最低でも300人! その実態を見ると、「屁だと思って出したら糞だった」(♂・45歳・会社員)が目立ち、次に多いのが刺激物を食べたり、深酒が原因とみられるものだ。

「直前の暴飲暴食がたたったのか、電車内で猛烈な便意が。我慢しようと慣れない箇所に力を入れたため尻が痙攣してしまい、その瞬間に激しく漏らしました。幸い夜用ナプキンを装着していたため垂れずには済みましたが、満員電車の中に異臭が漂い……。すかさず横にいたサラリーマンを睨んで罪をなすりつけ、次の駅で『こんな臭い電車乗れるか!』という表情で電車から降りトイレに駆け込みました」(♀・34歳・会社員)

 「我慢しすぎた」(♀・37歳・主婦)、「急すぎてトイレが間に合わなかった」(♂・38歳・自営業)も多数だった。

 「漏らした場所」では自宅が最も多い点も興味深い。

「飲んだ日の翌日は必ず下痢をするんですが、その日は父親がトイレを独占し長居していた。自室に戻って我慢していると、床に茶色いシミが。『ああ、ついに漏らしてしまった』と諦めに至った瞬間、滝のように脱糞。ショックで次の日の仕事は休みました」(東京都・♂・37歳)。仕事に行けなくなるのも問題だが、職場で漏らしたことで「クビになった」(♀・49歳・運送業)という悲惨な例も……。

次のページ 
異性の前でのうん漏れも悪夢…

1
2




おすすめ記事