デジタル

PS4×Switch×スマホ!隠れた名作『FFCC』がオンラインクロスプレイで復活

ゲームコラムニスト・卯月鮎

卯月鮎

『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』 Nintendo Switch、PS4、iOS、Android/スクウェア・エニックス/8月27日発売/NS、PS4:4800円(+税) iOS、Android:2820円(税込)  8月27日に『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』が発売されます。当時ゲームキューブでこの画期的なタイトルを友達と一緒に遊んで、盛り上がったという人も多いでしょう。
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター

『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』公式サイト

『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル(以下FFCC)』は2003年にゲームキューブで発売された、『FF』シリーズのスピンオフ的アクションRPG。『FF』シリーズが『7』でPS1に移籍してから6年、任天堂ハードでは久々にリリースされた『FF』のゲームです。  なんといっても、ゲームキューブとゲームボーイアドバンスをケーブルで接続し、最大4人で協力プレイができたのが特徴。マルチプレイの場合はゲームボーイアドバンスをコントローラとして使い、その画面に表示されるマップやモンスターの情報(各プレイヤーで異なる)を教え合いながら探索していきます。ダンジョンのなかは毒の「瘴気」であふれ、徐々にHPが減っていくため、結界を作れるクリスタルを持った1人と足並みを揃えて進む……そんな協力が友情を深めました。
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル

ゲームキューブ版『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイト

 また、『FF』シリーズでおなじみの「魔法剣」や「ファイラ」のような技は、タイミングを合わせて発動させる必要があり、ワイワイ声を掛け合いながら遊べるマルチプレイとなっていました。  寂しげながらも温かい世界観も印象的。舞台は隕石が落ちた後、猛毒の瘴気に包まれた世界。それでも人々は助け合って生き、村には毒を浄化するクリスタルが灯っています。ヨーロッパ中世の古楽器を用いた素朴な響きの音楽もピッタリでした。
次のページ
気になるリマスター版の追加要素は?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事