ライフ

ユニクロ「エアリズムマスク」が大幅改良。旧バージョンとの違いを徹底解説

 ファッションYoutuberのまとめです。普段はアパレル会社を経営するかたわら、ユーチューブやSNSなどを通じて、ファッションに関する役立つ情報を発信しています。

話題のエアリズムマスクがアップデート

まとめ 今回は超話題のユニクロ「エアリズムマスク」がアップデートされたということで購入してきました。以前にもユニクロのエアリズムマスクが発売された際に紹介しましたが、今回も正直にレビュー。  今年は猛暑のなかでも毎日マスクを着用する生活が続いているので、少しでも快適なマスクを探している方が多いのではないでしょうか。そんな方の参考になるようにエアリズムマスクのいい点、悪い点を紹介。アップデート前後での比較もしていきます。  今回、紹介するアイテムはこちらです。 ・ユニクロ/エアリズムマスク ・ユニクロ/エアリズムマスク(アップデートバージョン)
エアリズムマスク

エアリズムマスク(アップデートバージョン)

「肌着のエアリズム」と「マスクのエアリズム」は別モノ

 まず、エアリズムマスクの概要について。エアリズムマスクには3つの特徴があります。 ・マスクとしての防御性能 ・つけ心地のよさ ・洗濯することができる
エアリズムマスク

エアリズムマスクの機能

 そして、注意すべきは肌着として着用展開されているエアリズムとはまったく異なるという点です。たとえば、通常のエアリズムであれば速乾性のある「ドライ機能」や肌に触れた際に冷たく感じる「接触冷感」など、公式サイトで確認できるだけで8つの機能性が備わっています。  一方、エアリズムマスクは肌着のエアリズムとは異なり、これらの機能はありません。その代わり、エアリズムマスクは前述の通り3つの特徴があるわけです。  防御性能においては細菌や花粉などの粒子を99%カットするというフィルター機能や紫外線を90%カットするUVカット機能が備わり、着け心地においては、エアリズム素材の滑らかな肌触りになっています。また、洗濯して繰り返し着用できる。エアリズムマスクはこのような機能性があります。
次のページ
機能性を優先した結果、生地には厚みが
1
2
3
 ユニクロで買えるほかのオススメアイテムの紹介も多数しているので、気になる方は僕のブログ「AnderMag」、もしくはYouTube「まとめチャンネル」をご覧ください!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事