ライフ

カトパンの夫のスーパー「ロピア」探訪。からあげ弁当は超デカ盛りだった

 フリーアナウンサーの「カトパン」こと加藤綾子(36)が6月6日に結婚したことが発表された。お相手は東京、千葉、神奈川、埼玉に約60店舗を展開するスーパーマーケット「ロピア」の2代目社長であると一部週刊誌などで報じられている。  ここで気になるのは、このロピアというのがいったいどんなスーパーなのかということである。僕は今まで店を利用したことはおろか、その店名を聞いたことさえなかった。そこで埼玉県内の店舗に足を運んでみることにした。

ビッグサイズの商品が多い

肉

肉は1パックの量が多い

 店内をぐるりと回ってみて気付いたのは、とにかくビッグサイズの商品が多いということ。パックの肉などはそれひとつで家族のバーベキューを賄えてしまいそうなほどの量のものが多い。  そして値段も安い。たとえば、豚バラ肉は100グラムで税抜99円(税込106円)、自社製ポークウインナーは1パック800グラムで税抜698円(税込753円)だった。
ウインナーは自社製

ウインナーは自社製

 ここで安くまとめ買いをして冷凍保存すれば買い物に行く回数も減らせる。今のコロナ禍の時期には特に大きなメリットといえるだろう。
ピザ

惣菜コーナーも充実

 惣菜コーナーの商品も充実。ピザは3種のチーズピザ、卵とベーコンのピザ、テリヤキチキンピザなど種類豊富で、値段は宅配ピザだとLサイズくらいの大きさのもので1枚400〜700円ほど。他にも広島風お好み焼き、ロースカツサンド、アメリカンドッグ……などどれもボリュームたっぷりで安い。  しかし、肝心の味のほうはどうだろうか。特に気になった惣菜を2点購入し、食べてみることにした。

からあげの量がとんでもない

秘伝からあげ弁当

からあげのボリュームがすごい「秘伝からあげ弁当」

 まずは「秘伝からあげ弁当」税抜480円(税込518円)。とにかく、からあげの量がとんでもないことになっている。そのせいで蓋はピタッと閉められておらず、輪ゴムとラップで押さえつけている。  食べてみると、肉は非常にジューシーで柔らかく、味もしっかりと染み込んでいる。が、とても食べきれない……。僕はこのときそこそこお腹が空いていたのだが、それでも半分以上残してしまった。  単に量が多いというだけでなく、どんなに美味いからあげでもさすがにこの量は途中で味に飽きてくるし、胃もたれもしてくる。これはよほどの大食漢でなければ2、3人くらいでシェアするのがよさそうだ。が、なんにしてもこの量でこの値段はかなり格安である。
次のページ
圧倒的ビジュアルの「海鮮はみだし巻き」
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事