カーライフ

100万円以下で買える「コスパ最強中古車」8選。値上がりしても不思議じゃない

買った値段と同額で売れる車はある

クラウンエステート

 筆者が、総額50万円・トヨタ3年保証付きで買ったクラウンエステート

 クルマ大好き、腕時計投資家の斉藤由貴生です。私は、普段腕時計を「買って⇒使って⇒高く売る」ということを実践しているのですが、そういったことをするには、ある程度の目利き力が重要です。そして、私はありとあらゆるモノを買うときに、そういった目利きをしているわけですが、腕時計以外で得意なのがクルマです。  クルマは、腕時計と違って、「買って⇒高く売る」ということが難しいのですが、「買った値段と同額」を目指すぐらいは可能。そして、損せず買うということを心がけた結果、これまで私は数十台のクルマを乗り継ぐということができました。というわけで、将来的には「今の値段」で買えなくなりそうなクルマを8車種ほど紹介したいと思います。今回は、今100万円以下で購入可能な国産車という縛りで選んでみました。

世界的に見れば、日本は“レアカーの宝庫”

 日本は、世界有数の自動車大国でありながら、日本という1つの国のために作られた車種が豊富。日本人から見るとレアカーでなかったとしても、ワールドワイドな視点で見るとレアカーの宝庫であります。それでいて、日本の中古車はとても綺麗で安価。まさに、日本の中古車を取り巻く環境は、オアシスのようであります。  そして、そういったレアカーたちの中には、まだまだ「ぜんぜん評価されていない」という車種があるのです。このところといえば、スカイラインGT-Rが高騰するなど、日本車の価値が上がっているという印象。実際、日産フィガロや三菱FTOといったクルマは、イギリスなどでの評価が高く、多くが中古で並行輸出されています。そのため、すでに値段はずいぶん高いといった状態です。  けれども、その一方で、魅力的な要素を持ちながらも、まだ総額100万円以下で購入可能という車種がたくさんあります。ですから、「日本国内向け」かつ「総額100万円以下(修復歴なし、10万km以下)」という条件で購入可能なクルマで、私が魅力的だと思うモノを紹介したいと思います。
次のページ
総額30万円で買える“小さな高級車”
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事