仕事

月数千万円を稼ぐ起業家が教える「副業で月100万円稼ぐコツ」

 中卒で地元建設会社に就職。その後、漁師、大手運送会社勤務を経て、「株式会社好きなことで生きていく」を設立した異色の経歴を持つ水島翔。現在は、FXやネットビジネスで月収数千万円を稼ぐ。「好きなことで生きていく」を信条に、自分のライフスタイルや生き様を発信するこの若者は、いかにして成功を手にしたのか。

教えることは二度学ぶこと

水島翔

水島翔氏

「副業はどんなことをすればいいですか?」。向上心の強い方から、このような質問を多く受けます。これに対する答えは「いくら稼ぎたいのか」によって異なりますが、基本は稼げるなら何でもいいと思っています。  もし「月3万円くらいお小遣いが増えればいい」「月5万円稼げれば家計が助かる」と考えているのであれば、アルバイトするのが賢明でしょう。損をする可能性がある投資や、稼げるまで時間がかかるブログなどより、時給1000円で働いたほうが確実に無理なく目標を達成できます。  しかし「月100万円稼いで会社員生活をやめたい」といった目標があるなら、時間を切り売りして給料を得る働き方では実現できません。ポイントは「レバレッジ」と「スケーラビリティ」です。  私は自由に生きることができるお金と時間が欲しくて、人気ユーチューバーの動画で知ったFXで稼ぐことを決意。それからというもの、通勤中も動画を見て勉強したり、食事中もチャートを見たり、仕事以外の時間はすべてFXに割く日々でした。脱サラしてからはトレードの記録や、インプットしたことをアウトプットして血肉化するためにブログやYouTubeを始めたところ、徐々にコメントをいただけるようになりました。誰かの役に立っているのを実感して、嬉しかったですね。 「教えることは二度学ぶこと」という言葉があるように、ブログでの情報発信は、一度自分で学んで、その復習を兼ねてするというスタンスでやっていました。おかげで基礎の定着にもなったし、多くの人がマネできるような再現性の高い情報を発信できるようになったと思っています。

成功体験をコンテンツ化して多くの人に教える

 私は、まず自力でFXで稼ぎ、次はそのやり方を一対一や一対複数でコンサルというかたちで教え、今は情報発信で稼ぐ方法を教えるというようにステップアップしてきました。情報発信のコンテンツの一部は自動で配信され、仕組み化もしています。  私のブログやYouTube、LINE@を見てくれているのは、まさにサラリーマン時代の自分と同じ悩みを持った人たち。そういう人たちに高額な情報商材を売るようなことはしたくなかったので、「“当時の自分”がこんな学習コンテンツがあったらいいな」と思えるものを段階的に学んでもらえるようなコンテンツを作って発信し、収益化を図っています。
次のページ
副業を“スケール”させるためのカギ
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白