仕事

30代女性は狙い目なのか?

 女性も30歳ともなると、社会経験も積んで、個性が前面に出てくる年齢だが、なかには「一体、何があったの!?」とツッコみたくなるような不思議な迷走を始めてしまう女性も少なくない。そんな30代女を有名ナンパ師のSai氏はどう見るのか? ◆30代女は狙い目なのか?
Sai

Sai氏

「こだわりの強いアラサー女性は気難しく難攻不落に見えますが、ポイントさえ押さえれば、実は簡単にオトせる。即Hだって可能ですよ」と語るのは、ナンパで千人斬りを達成した有名ナンパ師のSai氏。それは、「自分に対して自信がなく、なにかに不安を抱いている女性を狙うこと」。ファッションや和モノなど仮に何かに狂っていても、本人に迷いが見えるうちは攻略可能なのだとか。 「妙に趣味を持ちたがったり、ライフスタイルを変えてまで自分を高めようとする女性、婚活などで安定したいという志向が強い女性は、人生に対して迷いがある証拠。つけ入る隙も多く、狙い目ですよ」  では、一番オトしやすいのはどんなタイプになるのだろうか。 「基本的にはどんなタイプにおいても、自分の信念を貫き通す人より、信念が確立されておらずに迷ってる人のほうがいいでしょうね。個人的に一番オトしやすいと感じるのは婚活に狂う女性だと思うんですが、『絶対に結婚してやる!』と決意している人は、一度手を出そうものなら後々面倒くさいことになりかねない。むしろ『結婚は、したほうがいいんだよね?』『いい人がいたら結婚したいなぁ』などと、やや迷いながら漠然とやっている人のほうがオチやすいのだ。そういうコに『結婚には、性格だけじゃなく体の相性も大事だよね』などと言うと、『それももっともだな』と、案外簡単にオチるんです。迷っている分、一度きりの関係で終わったとしても執拗に追いかけてきたりはしませんし。反対にNG度が高いのは、スピリチュアル系。一番思い込みが激しいタイプで、話を聞かないのが何より問題。コミュニケーションがとれないのでは、狙いようもありません」  では最後に、生き迷っている女たちの、肝心のオトし方は? 「自分が気に入ったところじゃなくて『おそらく相手が一番こだわっているであろう』ところをホメること。品の良い洋服と派手なネイルだったら、たとえ洋服のほうがオシャレでネイルの趣味が悪くても、本人がこだわっているであろう部位を褒めてあげましょう」  本人が迷いながらも自己主張している部分を見つけ、背中を押してあげる。うまくすれば心も体も開いてくれる!? 【Sai氏】 千人斬りを達成した有名ナンパ師。HP「ナンパな一期一会ノススメ」(http://www.ichisusu.com/)管理人。ほかにも、ネットナンパ教室の講師なども務めている ― なぜ女は30歳を境に狂い始めるのか?【9】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事