エンタメ

NMB48特典映像のみどころは渡辺美優紀の縛られている姿!?

 2/24、NMB48が渋谷のSHOWER LOUNGE PLUSで、自身初のアルバムに特典映像として収録される『てっぺんとったんで!完全版』の完成披露試写会を行った。イベントには、NMB48メンバー6名とサプライズゲストとして、特典映像で共演した竹内力さんが参加。

NMB48 渡辺美優紀は、「見どころは私が縛られているところです(笑)。みなさん盛り上がりましょう」という意味深発言で、試写会に参加していたファン100人を湧かせた。

 本特典映像は、難波の街に根付く山本組と横山組の抗争の歴史に、難波の女子高生であるメンバーたちが巻き込まれていくという内容。試写会終了後、再度メンバーが登場すると劇中に撃たれる矢倉楓子を見て、小谷里歩が「生きててよかった~」と泣きじゃくる一幕も。メンバーの小笠原茉由も「涙が出過ぎて、タオルを用意しないとダメです」と感動作ができたことを強調した。

⇒【画像】イベントの模様はこちら
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394207


 サプライズゲストの竹内力さんも「彼女たちが頑張っていたので足を引っ張らないようにしました」とNMB48のメンバーをもり立てた。そして、最後にはその竹内さんより「せっかくなんで、みんなで『てっぺんとったんで!』と言って締めよう」と提案があり、一丸となりイベントは幕を閉じた。

 イベント終了後の囲み取材でSPA!から、「個人的にてっぺんを穫るなら、どの分野で穫りたい?」と聞いてみた。これに小笠原が「R-1ぐらんぷりにも出させていただいてるので、今年はバラエティに多く出て、お笑いではてっぺんとったんで」と思いを明かす。また小谷は「私の演技は笑いがおこっていたので、涙を誘う演技でてっぺんを穫りたいです。誰か使ってください」とアピールした。

 グループとしては紅白単独出場を目指すというNMB48、このアルバムで見事“てっぺん”を穫って、インパクトを与えられるか、期待したい。

取材・文・撮影/日刊SPA!取材班




おすすめ記事