恋愛・結婚

女をカネに狂わせる元凶はSNS!?

犬山紙子氏

犬山紙子氏

 長引く不況で女もデフレ志向になった――という説がある。バブルの薫りを嗅いだことのある年増女を除き、若い女の大半は、高級メシやブランド品には目もくれず、身の丈に合った幸せを求めるのだと。だが、男にタカる女はいつの時代も存在する。SPA!が調査したところ、バブル期以上にバブリーな20代女性が多いこと。むしろ気前よくタカられてくれる男が減った分、その手口は巧妙化。そんな、「進化したタカり女」の恐るべき実態は以前にも紹介したとおり。

⇒金持ち男が「タカリ女」の手口をバラす http://nikkan-spa.jp/399698

「たまに高い店で奢ってもらって、ちょっとしたセレブ気分を味わうために、金持ちのオジサンを知り合いにキープしている女性は多いですよ。もちろん、彼女たちにとっても、オジサンとメシを食う時間は苦痛なんです。でも、その食事の写真をSNSに上げれば、他人に自慢できますから」と、エッセイストの犬山紙子氏は解説する。

 なぜそんなに“自慢”したいのか?

「SNS時代になって、他人の暮らしぶりが目に入る機会が増えているからだと思います。自分は他人よりも幸せだ!って言いたくて、みんな闘ってるんですよね。でもこれってすごく不毛な闘いなんですよ。どこまで行ったら勝ち、というのがないわけですから……」

 エンドレスな闘いに身を投じた女たちの迷走は、まだまだ続く。

【犬山紙子氏】
本誌連載「痛男!」でおなじみのエッセイスト。渾身の街コン潜入リポート『街コンのホントのところ』(新人物往来社)が好評発売中

取材・文/江沢 洋 高城 泰 田中麻衣子 中村未来 古澤誠一郎
撮影/尾藤能暢 高仲建次 取材協力/春乃れぃ
― 真理「女はカネに汚い」を証明した!【9】 ―

街コンのホントのところ

街コンの実態、真実をレポートします!!!

ハッシュタグ




おすすめ記事