雑学

時刻表マニアはやっぱり時間に正確だった

最近ちょっとしたブームの“あるある”本。いろんなジャンルがあるけれど、もう普通の“あるある”じゃ満足できん! てなわけで、さらにニッチな“あるある”が大集合。知らない世界を覗き見しつつ、共感しようにも共感しづらいビミョーな感覚をご堪能あれ!

◆時刻表マニアあるある

時刻表 「時刻表の路線図と電車の発着時間を見て、旅のルートをあれこれ考えた中から、自分で選んで旅行するのが楽しい」と、時刻表を38年間愛読し続ける鈴木哲也さん。

「ネット検索のように、あらかじめ候補を差し出されるのは苦手です。普段でも人の言いなりにはなりたくないところがありますね。おそらく組織には向かないかも。現に私、7回転職してますし(笑)」とは人生いろいろ、旅もいろいろ。

 時刻表で旅のプランを立てる際には、いつもアクシデントに備えて30分の余裕をもたせているのだとか。「それが身についてしまい、人との待ち合わせでも遅刻することはまずないですね。エスカレーターを歩くなど急いだりもしません」というのは、良き習性だよな。

 旅行時にも時刻表は必須だが、「たとえ荷物が多くても、重量1㎏の大型版時刻表の最新号をカバンに入れていないと心もとない」というのもマニアの習性。

「時刻表のページをめくる仕草だけで想像力をかきたてられるし、駅名と数字の羅列の中に物語を感じます。『この時刻のこの列車だと、こんな人たちが乗ってるんだろうなぁ』なんてね……」と、ふと無言になり時刻表に見入る鈴木さん。もしやトリップしちゃってる?

― ニッチな世界の[あるある]大全【9】 ―

JTB時刻表 2013年 07月号

JR 夏の臨時列車追加掲載

ハッシュタグ




おすすめ記事