恋愛・結婚

【風俗嬢のウソ】店長紹介コメントを“裏読み”する

一体、我々はいつまで騙されるのか。風俗利用時に、「話が違う!」と叫びたくなることは頻繁に起きるが、その怒りは“抜かれて”結局うやむやになる……。少しでもいい風俗体験をするため、そんな騙しの手口を徹底糾明する!

~プロフィール詐称~
◆年齢や3サイズを信じるな!「お薦め嬢」にも注意が必要

年齢や3サイズを信じるな!「お薦め嬢」にも注意が必要【プロフィール詐称】 風俗嬢のプロフィール情報は、当然のようにウソだらけだ。

「女のコの3サイズは面接のときに僕が決めていますね。重要なのはやっぱりウエスト。大体58~59cmにするけど、あまりにデブすぎたら60cm以上にする。ウチの場合は年齢も30~36歳までは28歳、40歳前後は33歳ぐらいにします。決め方の基準は見た目だけど、年齢は源氏名みたいなもんですから」(風俗店店長)

 また、店長紹介コメントにも“危険なワード”が存在するという。

「やたらと『元気娘』とか謳っているコは、実はメンヘラ率が高い。調子いいときはテンション高いからそれを利用するわけ。ほかにも『癒し系』とか『美肌』ってのは、ルックスで褒めるところがないから性格を書いているんですよ。あと、褒めどころがないコの場合は、客は『パイパン』とか『経験人数1人』とか希少性の高い誘い文句に弱いので、あえて使うこともありますね」(ホテヘル店員)

 また、指名ランキングやSS級など店が推す嬢にも裏があるとか。

「サイト内の格付けも、正直、あまりあてになりませんよ。一見客はランク上位に飛びつきやすいけど、それを狙ってたいして売れてないコを上位に持っていくこともあるから。要は一見客を釣るためのエサ。店が独自に決められるものなんて、自分らの都合でいくらでも変えられますから」(同)

 今や情報の“裏読み”は必須だ。

【攻略法】
性格や肌ばかり褒められている嬢には注意せよ

― [風俗のウソ]をすべて暴く!【1】 ―




おすすめ記事