エンタメ

“熟女グラドルシンガー”の水着撮影会に潜入

北山みつき、46歳。歌手でありながら、自慢のボディを生かしてグラビアにも挑戦中!

 グラビア活動にも積極的な46歳の歌手・北山みつき(http://kitayamamitsuki.com/)が9月2日、新曲「背中から抱きしめて」(テイチクエンタテイメント)の発売記念イベントを都内で行った。

『週刊SPA!』のグラビアン魂(http://nikkan-spa.jp/gravure/703923)にも「熟」シリーズの最高齢として登場して話題になった。同コーナーでプレゼントした無料招待券にみごと当選した読者Kさん(55歳・歯科医)と共に、そのイベントへ行ってきた。

⇒【写真】はコチラ
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=710188


 イベントは二部制で、第一部はなんと一般招待客による水着撮影会! 参加者はSPA!読者1名を含む計10名。各自が持ち時間3分をフルに使いながら、北山みつきとマンツーマンという至福の時を過ごした。「(若いコよりも)私くらいのちょっとくずれた感じが調度いいでしょ?」と笑う北山みつきは、参加者のリクエストに応えてセクシーポーズを披露。一方の参加者は、撮影することに慣れておらず終始緊張の面持ちでシャッターを押す者もいれば、中には自慢の一眼レフカメラ3台を巧みに使い分けて連写するツワモノもいた。

撮影会参加者を前に、ストレッチ……ではなくポーズをとる北山みつき

 そんな中で読者Kさんは「実はデジカメが壊れてしまって……」とスマホ&直前に購入した使い切りカメラで挑戦。さまざまなポーズで撮影したのち、最後にはMCに北山みつきとのツーショットを撮ってもらいご満悦だった。

「グラビアン魂で彼女のことを初めて知りました。顔もいいしスタイルもよくて46歳には見えませんよね。そして何よりも年を重ねた色気がありますよ。これまでいわゆる熟女系には興味ありませんでしたが、今日実際にお会いしてファンになりました。撮影することはすごく緊張しましたけど、仕事休んでまで来た甲斐がありましたね」(読者Kさん)

スマホ&使い切りカメラで撮影に夢中のSPA!読者Kさん

 第二部では、背中がザックリあいた黒いドレスに身を纏った北山みつきが新曲の「背中からだきしめて」ほか全10曲を熱唱。水着撮影会参加者含む50名の観客がその声に聴き入っていた。

「完全にグラビアのイメージが先行していますが、私、歌手ですから(笑)。新曲の『背中から抱きしめて』には、私は年も年なので、『前はあまり見ないで』という意味も込めています。後ろから抱きしめられると、なんかホッとしますよね。私は美熟女とか美魔女とか、そこじゃないと思っていて。そこからはちょっとはずれた、年相応にくずれた系? そんな頑張る40代、歌も歌うし水着も着る北山みつきスタイルをこれからも応援よろしくお願いします」(北山みつき)

新曲を熱唱する北山みつき。MCでも得意の自虐ネタで観客を笑わせていた

【北山みつき】
’67年、神奈川県生まれ。シンガー・ソングライターとして活躍する傍ら、豊満ボディを生かしてグラビア活動にも積極的。最新シングル「背中から抱きしめて」(テイチクエンタテイメント)が好評発売中! 最新情報は公式ブログ(http://ameblo.jp/kitayama-mitsuki/)でチェックされたし。

<取材・文/日刊SPA!取材班>

背中から抱きしめて

46歳のグラビア演歌歌手




おすすめ記事