恋愛・結婚

回数より質…30代女性は「最高のSEX」を求めている

◆経験豊富な30代女性はSEXに質を求める

大場真代氏

大場真代氏

「30代女性がSEXに求めるもの。それは質です」と言い切るのは、数々の30代女性たちの性を取材してきたライター・大場真代氏。

「30代の女性が20代の頃に比べてエロくなる……というのは、すごくもっともな話です。女性だって年齢を重ねれば、SEXの経験値も上がりますから。単にエロくなるというよりは、より深い世界を求めるというほうが正しいです」

 大場氏自身は現在35歳だが、20代から30代にかけて大きな心境の変化があったと続ける。

「私の場合はちょっと早熟で、20代中盤ぐらいからすでに『最高のSEXがしてみたい』と思ったので、かなり貪欲に経験を積みました。でも、その結果、20代で人数をこなすSEXには飽きて、30代では質を求めるように目覚めました。上手な方とのSEXなら、数か月に1回で満足しちゃえますし、こちらもより発情してエロチックに挑めるんです」

 また、20代の経験値が高かった女性ほど量より質を求める傾向は強いと大場氏は続ける。

「知人に1000人斬りした30代女性がいるのですが、とはいえヤリマンではない。彼女は、『本当に気持ちいいSEXをさせてくれそうな人がいい、無駄打ちしたくない』と、うまそうな人としかヤリません。男性は経験値の高い女性ほど手を抜かず、愛情深いSEXをしてあげてほしいですね」

 経験値の低い女性が開眼するパターンもある。

「経験値が少なかった20代はムラムラすることがほとんどなかったけど、30代で熟練したSEXを知ったおかげで、高校生のようにムラムラするようになった。このままもっと感度を上げたい」(33歳・広告)、「ガタイがいいSEXがうまそうな男性を見ると、ハァハァしてしまいます。フィジカルでしか男を見なくなりました」(32歳・保育)という男らしい(?)意見もあるように、男性は確実にうまそうな男が狙われている。己の経験値に磨きをかけるのも重要だ。

経験豊富な30代女性はSEXに質を求める【こうしてほしい】
「最高のSEX」を30代女性は求めています

【大場真代氏】
ライター。’79年生まれ。女性に関する取材を行う。著書に『モンスターウーマン「性」に翻弄される女たち』(宝島社新書)

モデル/大塚真弓(http://ameblo.jp/mayuyun630/)
― [30代女]の欲情メカニズム ―

モンスターウーマン「性」に翻弄される女たち

現代女性の闇をセックスから読み解く




おすすめ記事