「休日スーツ」はモテ度がアップ!? どんな人でもおしゃれに見える着こなしポイント

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第70回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB氏

メンズファッションバイヤーのMB氏。「『オシャレに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

「いちいち服を考えるのが面倒くさい」「てっとり早くおしゃれに見えないか」……そんなふうに思っているあなたこそ、「休日スーツ」を実践してみましょう。

「休日スーツ」が色っぽく見える理由

 普段、平日はスーツでも、休日にスーツを着る人は稀です。しかし、街でたまに「明らかにビジネスじゃないカッコいいスーツ姿」の人を見かけませんか? モデルや芸能人たちが「休日スーツ」を着ていることもあります。普通に「デニムにブルゾン」みたいな服装よりもはるかに大人っぽく感じます。

 礼服が元となっているスーツスタイルはもっとも畏まった服装であり、「大人っぽさの象徴」です。ツヤのある素材感や上下細身のスラリとしたスタイルなどが大人っぽさを表します。対極に位置するのが「ワークウェア」「ミリタリーウェア」「スポーツウェア」などのカジュアル着。これらはルーズなシルエット、デザイン過剰な装飾などが多く日常着として使うとどこか子供っぽさがにじみます。

 もちろん「大人っぽくカッコいいからスーツがおすすめ」といっても、そのまま平日に着てしまうと「休日出勤」になってしまいます。ポイントは意図的に「カジュアルスタイル」を織り交ぜること。適度にラフな雰囲気が加わりビジネス用途のスーツに見られなくなり、また気が抜けたことによる色気が出てきます。

 女性は男性が「スーツを脱ぐとき」「ネクタイを緩めるとき」などに色気を感じると言います。これは「カッチリした均整を保つなか、どこかに抜けたポイントが出る」ことによる魅力です。「休日スーツ」はまさにこれを狙ったもの。均整のとれたスーツを日常着用としてわずかに着崩すのがポイントなのです。

ユニクロで「休日スーツ」をつくる

 この春、実は「休日スーツスタイル」がトレンドです。普段着ているスーツではなく、ユナイテッドアローズなど大手セレクトショップで数多くラインナップされている普段着用のセットアップなどがおすすめです。これらのハードルが高いという人には、もちろんユニクロでも十分に構築できるので紹介します。

コットンツイルジャケット 8990 円(+税)

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1086534

mb01

襟を少し立てて腕をまくるとよりキレイに

コットンツイルイージーパンツ 2990円(+税)

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1086535

mb02

裾をロールアップして足首を見せるとシルエットがよりキレイに

 着こなしのポイントはインナーと靴。スーツにシャツにネクタイに革靴を合わせてしまうとどうしたって「仕事帰り」に見えてしまう。そこで、インナーと靴はなるべくラフなものにしましょう。

次ページインナーにTシャツ、靴はスリッポン

週刊SPA!4/12・19合併号(4/5発売)

表紙の人/ 広瀬すず

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

最速でおしゃれに見せる方法

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版

孤独死した60代女性、“お一人様”の最期は認知症でゴミ屋敷に…

孤独死
 玄関の扉を開けると、部屋にはうずたかく廃棄物が積まれたゴミ屋敷の光景が広がっていた。独身で認知症を患っていた60代女性の「孤独死」の現場だ。  核家…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中