20代女子に“キモい”判定される40男の言動

年齢によるダメ言動が40代男をブサイクにさせている!? アラフォーにもなると、若い頃の容姿はそのまま保たれているわけではなく、かつてのイケメンすら見る影もないことも。20代女性がランキングした現実を思い知るべし!

【公共の場】他人なだけに公の場での行為は犯罪者レベルに?

電車,NG

電車で寄りかかる NG率95%

 公共の場では1対1の関係でないぶん気もゆるみがちだが、不特定多数の女性を一気に敵に回しかねないのが恐ろしいところ。中でも女性が100%ブサイク行為だと断定するのが、「くしゃみを覆った手で電車のつり革をつかむ」である。

「どの世代も嫌だけど、40すぎは本当に汚い! その手で公共物に触れないでよ、まさにブサイク行為!」(25歳・アルバイト)

「車内でうたた寝して寄りかかってくる」や携帯音楽プレーヤーの音漏れも、アラフォーがやれば単なる迷惑でなく「キモい」に分類されてしまうのが現実だ。また、人前で女性の見た目評価をする40代男にも集中砲火が浴びせられた。

アイス,NG

コンビニでアイスなどの買い食いをする NG率91%

「歩いている女性や中吊りのアイドルを見てかわいいとかブスとか評価しているオジサン。自分の顔、鏡で見てみ」(21歳・学生)

 アラフォーには言論の自由すらないのだろうか。子供っぽい行為にも軒並みNG判定が下された。

「コンビニでアイスの買い食いなんて、いくつだよ! あんな父親嫌ですね!」(20歳・学生)、「行列に並んでいるときにゲームをやっている人。頭悪そ~って思っちゃいます!」(23歳・大学生)。

 少年っぽさというプラス判定にもなりそうな行為だが、アラフォーに対するジャッジは甘くないことを肝に銘じたい。また、特にキモいという声が上がったのが、ガラス越しに女性を覗き込む行為だ。

鏡,NG

鏡越しに見てる NG率90%

「電車に乗っていたら、後ろにいたオッサンとガラス越しに目が合って、ねっとり見られていました。怖っ」(25歳・メーカー)

 ただし、自分をガラス越しに見る分にはセーフなようで、「ショーウィンドーで身だしなみチェック。ナルシシストっぽいけど見た目を気にするだけマシかも」(22歳・大学生)と、やや寛容だ。

 人目を気にするかどうかがイケメンとブサイクの分水嶺になっているようで、デート中の行為で悪評の高いこの意見にもうなずける。

「映画館でポップコーンをムチャムチャ音を立てながら食べているオッサンにドン引きしました」(26歳・アルバイト)

 自分にとっては不快でなくても、周りに迷惑をかけている男性を恥ずかしいと思う女性は多いようだ。さらに迷惑を通り越して、犯罪になりかねない危険行為もある。

「空いてるエレベーターで、真後ろに立たないでほしい。正直、警戒してます」(22歳・居酒屋)

 無意識でやっているのに犯罪者扱いですか……。最後に、救いの手を差し伸べる意見を紹介しよう。嫌がられる行為の定番・居酒屋おしぼりは意外と許せるという女のコが多いのだ。

「オッサンくさいけど男ならではの行為だし顔を拭くのも仕方ないと思う」(27歳・広告)。とはいえ、半数近くはやはりアウト認定。公でこそ気を使わなくてはならないなんて、老いるとは大変だ。

【40代男をブサイクにさせる公共の場での危険な行動】
※ %は20代女性アンケートでのNG率

●くしゃみを覆った手で電車のつり革をつかむ 100%
●人前で女性の見た目評価をする 96%
●電車でうたた寝して寄りかかってくる 95%
●コンビニでアイスなどの買い食いをする 91%
●鏡やガラス越しに女性を見つめる 90%
●映画館で音を立ててポップコーンを食べる 85%
●エレベーターで女性の後ろに立つ 83%
●電車の中で携帯音楽プレーヤーが音漏れ 76%
●自転車を立ち漕ぎして疾走する 70%
●行列で並ぶときゲームに熱中している 60%

<ここから↓はセーフ!>
●居酒屋に入るなりおしぼりで顔を拭く 48%
●ショーウィンドーで見た目を確認する 39%

取材・文/青柳直弥・中村未来(清談社) 増山かおり 取材/黒田知道 モデル/野村淳 撮影/岡戸雅樹 アンケート/リサーチプラス
― 20代女性が判定 40代男[ブサイクな瞬間]【4】 ―

孤独死した60代女性、“お一人様”の最期は認知症でゴミ屋敷に…

孤独死
 玄関の扉を開けると、部屋にはうずたかく廃棄物が積まれたゴミ屋敷の光景が広がっていた。独身で認知症を患っていた60代女性の「孤独死」の現場だ。  核家…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中