まだまだいる!日本各地のご当地ヒーロー

◆そのほかのご当地ヒーローたち

■どさんこ戦隊ハルニレンジャー
北海道豊頃町のヒーロー。前身の「ハルニレンジャイ」は、ド○キで購入した戦隊モノのコスプレ衣装で結婚式に出動し、悪役と勘違いされたまま、ショーを終えたことも。現在は衣装も新調し、地元活性化に貢献!?

■シージェッター海斗
多くのご当地ヒーローがモチーフとしている秘密戦隊ゴレンジャーや、仮面ライダーの生みの親・故石ノ森章太郎氏。宮城県石巻市の石ノ森萬画館を中心に活躍するご当地ヒーローは、石森プロの手による本格派だ

■時空戦士イバライガー
茨城で「他人への思いやり」や「法令遵守」をショーを通じて訴えていたが、10月にテレビ番組の戦隊モノの衣装を無断で複製、販売しスタッフが逮捕! ご当地ヒーローもダークサイドに引き込まれたのだろうか……

■特捜警察ミドレンジャー
ローカルヒーローではあるが「中身」は本物のお巡りさん!? 神奈川県警緑署署員が地域の子供たちを守るため、啓発運動を行う。
メンバーは信号にちなみレッド、ブルー、イエローの3人。ある意味、最強ご当地ヒーロー?

■爆音戦隊スンプレンジャー
音楽を通じて世界平和のために静岡で活動するロックバンド型ローカルヒーロー。幼稚園や小学校で行うボランティアのライブでは、アニソンを中心にオリジナルも披露する。元はツェッペリン、パープルのコピーバンド!?

■法華戦隊ミョウレンジャー
「節分の行事のとき、鬼退治をするヒーローがいたら」と考えたのがきっかけで、京都・西陣のPRのため法華宗寺院の住職が立ち上げる。地域活性化のためのご当地ヒーローで、布教が目的ではないらしい

■紀ノ國戦隊 紀州レンジャー
「戦隊モノ」の商標など版権の多く持つ東映公認のご当地ヒーローの一つで、著作権は東映との共同保有。地元・和歌山の自然環境を守る。ほかに東映公認ヒーローには未来環境戦隊ドラゴンマン(香川県)などがある

― 地元のアイドル[ご当地ヒーロー]奮戦記【8】 ―




おすすめ記事