エンタメ

ご当地ヒーローとゆるキャラが夢の競演 東京タワーのノッポンが他を圧倒!?

11/19、東京タワーにて、11/28~30、12/5~7に東京タワーフットタウンの特設ホールで開催されるご当地ヒーロー番組上映会「ご当地ヒーロー大集合!」の記者会見が行われた。

ゆるキャラ・ご当地ヒーロー大集合

ゆるキャラ・ご当地ヒーロー大集合

会見には、テレビ静岡で放送されていた「からくり侍セッシャー1」より、からくり侍セッシャー1とヒロイン美和子を演じた桐島里菜が、千葉テレビで放送されていた「鳳神ヤツルギ」より、鳳神ヤツルギとヒロインマリを演じた笹丘明里が登場。そして、東京タワーのマスコットであるノッポンもイベントを盛り上げに参戦した。

⇒ 【画像】会場に集合したご当地ヒーロー&ゆるキャラ
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=93699

四人集合

(左から)千葉「鳳神ヤツルギ」、静岡「静岡からくり侍セッシャー1」


地元密着のヒーローとして生まれた彼ら。名前やキャッチコピーも地元を意識している。ヤツルギの名前は木更津にある八剱八幡神社に由来し、セッシャー1は「会いにいけるヒーロー」をキャッチコピーとしており、毎週日曜日に静岡駅の駅南商店街に現れるという。それぞれが地元愛をテーマに街を守り、盛り上げている。

また会見終了後には、同日行われていた「瀬戸内フェア」に来ていたゆるキャラたちと、普段は拝めないであろう夢のコラボが実現。

しかし、どのキャラクターもアウェイのためか、どこか元気が足りない様子。結局、ホームグラウンドであるノッポンが一番元気にハシャギ回り、ヒーローや他のゆるキャラを圧倒する動きを見せつけ、会場の笑いを誘った。

この2組のヒーローの他に、「超神ネイガー」「甲州戦記サクライザー」「鉄神ガンライザー」「琉神マブヤー」の番組も同特設会場で上映される予定だ。

最後はやっぱりノッポン

他を圧倒する機動性を誇るノッポンが一番元気です

取材・文/ヤスオ 撮影/山田耕司




おすすめ記事