マネー

深夜のタクシー代が半額に!? 飲み会帰りに使える超お得サービス

日常生活で必ず使うことになるあらゆるお金を削減する“守り”の裏技。情報強者が手の内を明かした目からウロコのコストカット術を駆使してお得に生きよう!

タクシー

深夜のタクシー代が50%オフ!相乗りアプリで月1万円お得も


 深夜のタクシー代わりに利用したいのが、ドライブシェアサービスCREW(クルー)だ。運営時間は22時~深夜2時まで、指定できる出発地は渋谷・六本木などの都心部という条件はあるが、なんとタクシーの半額程度で利用できるのだという。このサービス、正確にはタクシーではなく、互助モビリティという仕組みを取っているので、法律上は無償運送の範囲内とされている。

「払う料金はガソリン代や高速道路料金などのドライバーの実費分と、運営会社に支払う手数料、そしてこちらがドライバーに対して払う任意の謝礼の3つの合計になります。謝礼額だけはこちらが自由に決めて支払う仕組みです」(利用男性)

 実際に記者が渋谷駅前で利用してみると、ドライバーを呼び出してからわずか5分で車がやってきた。渋谷から自宅のある板橋区まで深夜料金のタクシーなら通常5000円以上かかるのに、実費778円と記者が渡した謝礼2000円の合計2778円と、タクシーの半額で快く送迎してくれた。このペースだと、月に2万円タクシーを利用する人なら、1万円で利用できることになる。

タクシー ドライバーによると「このアプリでドライバーを始めてからこの3か月で100人以上を乗せた」とか。

次のページ 
類似サービスの「Uber」は……

1
2




おすすめ記事