スポーツ

小橋建太がまさかのダメ出し?「オブライトという名前はやめたほうがいい」――小橋建太の青春おすそわけ#28<橋本千紘vol.2>

 2015年11月12日、後楽園ホールにて行われた「センダイガールズvsスターダム対抗戦」。第一試合に出場した橋本千紘は、観客の度肝を抜いた。158cmと小柄だが、筋肉隆々。日大レスリング部出身だけあって、レスリングがとにかく上手い。かと言って、技術に頼ることはしない。デビュー1ヶ月にして、華やかな“魅せる”プロレスをやってのけた。彼女のジャーマン・スープレックスは、本当に美しかった。

 あれから2年9ヶ月。センダイガールズワールドチャンピオンシップ王者に4度輝き、いまもベルトを保持している。これからの女子プロレス界を背負って立つ逸材に、“鉄人”小橋建太がエールを送る。

――レスリングからプロレスに転向したとき、すんなり入れましたか。

橋本:はい、すごくすんなり入れました。

小橋:それだけプロレスが好きだったからだよね。

――レスリングをやっているときも、プロレス的な見せ方をしたりとか?

橋本:それはよく言われました。キレイに受けたりとか、見られるのが好きとか。

小橋:見られるの、好きなの?

橋本:はい。人に見られながらスパーリングとかするのが好きですね。

小橋:それはいいことだよ。プロレスラーは、見られてナンボだから。

橋本:すごいナルシストなんですよ。筋トレするときも、鏡を見て、大きくなった筋肉に見惚れたりとか(笑)。自分が大好きです。

小橋:自分が好きって、いけないことのような風潮があるけど、自分のことがまず大好きで、自分をしっかり作り上げないと。自分を信じて練習に打ち込まないと、体はできないし、技も磨けない。プロレスラーだからじゃなくて、人間だれしも、まずは自分のことを好きになってあげることが大事。だれが一番自分のことを知っているかと言ったら、自分自身だから。自分のことが好きじゃないと、自分を信じて頑張ることはできないよ。

――橋本選手は、どんなレスラーになりたいですか。

橋本:全レスラーの中で、一番のジャーマン・スープレックスの使い手になりたいです。「ジャーマンと言えば、橋本千紘だよね」と言われるくらいまで、極めたい。

――既にそういうイメージがありますよ。

橋本:ありますか(笑)? 女子プロレス界ではもしかしたらあるかもしれないですけど、男子も含めたら、まだまだです。

小橋:ジャーマンを「オブライト」というのはやめたほうがいいよ。確かにゲーリー・オブライトはジャーマンの使い手だったけど、その名前を使うんじゃなくて、橋本千紘のオリジナルの名前をつけたほうがいいと思う。橋本選手のジャーマンを見たとき、他の人とは違う鋭さがあったから、オブライトという名前がついたことに対して、もったいないなと思った。

橋本:ある日、試合結果を見たら、オブライトになっていたんですよね。オブライトさんのことは知らなくて、動画を見たら、こんなにすごいレスラーの名前をつけてもらっていいのかなと、申し訳ない気持ちになりました。

小橋:自分のジャーマンにしないと、ダメだと思う。自信を持って使っているなと感じるのに、名前が……。これから「ジャーマンと言えば橋本千紘」と言われたいなら、やめたほうがいいと思う。オブライトという名前にしていたら、ゲーリー・オブライトを超えることはできないよ。

橋本:深く考えたことはなかったんですけど、変えたいなと思います。

――他に、技に関して小橋さんに聞きたいことはありますか。

橋本:以前、小橋さんに試合を見ていただいたとき、「もっといろんなスープレックスを使ったほうがいいんじゃないか」というアドバイスを受けたんです。そのときから、サイド・スープレックスとかを使うようになったんですけど、もっとスープレックスを使っていきたいですね。

小橋:ブリッジがすごくキレイだし、引き抜く力も強いから、そこから俵返しにいくとか、パワーボムにいくとか。引き抜く力が相当強いから、ヘビー級でも通用すると思う。スティーブ・ウィリアムスはドクター・ボムで持ち上げていたんだけど、俵返しで投げてそのまま引き上げるのもいいと思う。それだけ鍛え上げられた腕をしているんだから、ラリアットをやってもいいと思うよ。体重はどれくらい?

橋本:いま75kgです。体重はデビュー当時から10kgくらい増えました。

小橋:もっとゴツくなっても面白い。26歳だからね。橋本選手は目標を持ってこの世界に入ってきているから、突き抜けた存在になっていかないと。いまでも筋肉質で珍しいレスラーだから、もっともっと抜きん出てもいいはず。

――話は変わりますが、年頃の女性として、恋愛事情はいかがですか? センダイガールズは恋愛禁止ですよね。

次のページ 
3禁というのは?

1
2
■センダイガールズ・横浜ラジアントホール大会
日時:9月24日(月祝)
会場:横浜ラジアントホール
開場:17:00
開始:17:30
http://sendaigirls.jp/schedule/5262/

■BIG SHOW in SENDAI
日時:10月14日(日)
会場:仙台サンプラザホール
開場:14:15
開始:15:00
http://sendaigirls.jp/schedule/5264/




おすすめ記事