マネー

パチンコ・スロットが渋い年末年始にあえて狙える新台

 多くの客が集まる年末年始は、ホールからすれば「客に還元しなくても客が入る時期」である。そのため、プロといえども立ち回りは困難。そんな状況でも勝つためには、店選びだけでなく台選びも重要となる。狙い台は「ロングヒットを見込める最新台」だ。年末年始は、初めて打ちにくる客や久々に打ちにくる客が多くいるため、店側としてはリピーターをつくるチャンスなのだ。そのため、このタイミングで客に勝たせる台は、知名度の高い人気コンテンツであり、出玉的にもインパクトが高い最新台となる。

ぱちんこAKB48-3 誇りの丘 京楽産業

ぱちんこAKB48-3 誇りの丘 京楽産業

パチンコ 出玉も演出も超優良。年末年始はAKBで決まり


 そこで、オススメしたいのが「ぱちんこAKB48-3 誇りの丘」だ。本機は’18年12月17日導入の最新台。そして1作目、2作目と爆発的ヒットを記録したコンテンツの3作目であり、ロングヒットも大いに見込める。演出に登場する人物は、指原莉乃や渡辺麻友といった人気の高いメンバーで、一般の人にも馴染みが深い。

 また、スペック的にもミドルスペックで小当りRUSH機能を搭載しており、出玉面でも爆発力が期待できるのがうれしいポイントだ。筐体、演出、出玉とインパクト抜群のスペックは年末年始にアピールする台として三拍子揃っており、本機には多くのホールが期待を寄せている一台だ。

 ホール選びのポイントは、ロングヒットを見込んで大量導入しているホールがオススメだ。リピーターを増やすことを目的とするホールなら、この台を勝ちやすくすることは間違いない。

セールス森田氏

セールス森田氏

【セールス森田】
『ぱちんこオリ術メガMIX』誌などで活躍するパチンコライター。Twitter:@mori_ponzu

次のページ 
当たってしまえば設定不問で年末年始向き

1
2
勝SPA!





おすすめ記事