お金

自己資金が少なくても、億が狙える投資の方法

 来る消費増税を目前にして、安月給だけに身を預けるのはもはや自殺行為。副業が当たり前となった昨今、’19年の儲け方にも新潮流が見られるという。今もっとも注目すべき副業種は? 今回は投資から2手法を紹介する。 投資

レバ1000倍で為替や株価へ投資して高速で億り人に

ノックアウト・オプション  少ない元手をすばやく増やしたいなら、高いレバレッジが利く投資商品が狙い目だ(もちろん、資産が減るリスクもあるのだが)。 「金融庁がハイレバ商品への規制を強めるなか、レバ1000倍で投資できる『ノックアウト・オプション』が’18年9月に登場しました。レバ1000倍の商品はほかにない。投資対象は為替や株価指数で1000円もあれば取引できます」(投資ライター・高城泰氏)  ノックアウト・オプションとは、FX(外国通貨を買ったり売ったりする取引)でGI証券が始めたサービス。「レバレッジ1000倍」とは、たとえば1000円の元手(証拠金)で100万円相当の取引ができるということだ。
ノックアウト・オプション

この場合、購入時価格と112円が近いほど資金効率の高いハイレバ取引が可能だが損切りされやすい

 特徴は損切り価格を最初に決めること。KO価格112円・買いのオプションだと、112円に達すると損切りされるが、上昇すれば利益はいくらでも伸ばせる。 「経済指標の発表や選挙など市場が荒れるときは稼ぎやすい。上級者ほど注目しており、1か月で資金を2倍にした人もいます」  自己資金が少なくとも億が狙える次世代副業の一つになるか!?
次のページ 
年24%の不労所得が狙えるFX手法で金利差を堅実に稼げ
1
2





おすすめ記事