雑学

0円〜2000円で今っぽくなる 「男の無銭おしゃれ」

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第212回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 今回のお題は「無銭おしゃれ」です。実はコレ、人気漫画『アラサーちゃん』(扶桑社)の著者である峰なゆかさん作の造語。「お金をかけずにおしゃれをする」という意味ですね。

 そんな「無銭おしゃれ」でトレンドライクな着こなしを実現します。ただし、無銭といっても1000~2000円程度かかるものもありますが、ご愛嬌……。手頃な金額、もしくはゼロ円でできる「2019年トレンドライクな着こなし法」を提供します。

「ボディバッグ」でトレンドライクな着こなし


 ここ数年続いてきたトレンド「シンプル志向/ノームコア」はひと段落。無地で無難な組み合わせのスタイルに市場は飽き始めており、今は装飾性が流行に。GUCCIを始めとした海外コレクションでも、これでもかと言わんばかりにデコラティブなスタイルを打ち出しています。

 シンプル志向からデザイン志向へと大きく舵取りをしているトレンドですが、こうなってくると大変なのは我々消費者。「流行が変わったからって、一気に服を買い替えるのはちょっと……」、そう思うのが普通ですね。ただしご安心を。各メーカーはそんな我々のためにちゃんと提案を用意してくれています。

MB ノームコアなシンプルコーディネートに一点足して「今年っぽく」なるのがボディバッグ。昨年あたりから一気にさまざまなメーカーが「ボディバッグ」「ミニバッグ」「サコッシュ」を提案していますが……これは「トレンドの変化」に対応させようとするものです。

「シンプル・無難・地味」、こんなイメージを脱却させるためにはいくつかの方法があります。色でもいいですし、柄でもいいですし、シルエットでもいいのですが……最も簡単にシンプル志向から抜け出す方法は「小物」です。

 ファッションコーディネートは使っているアイテム数が多ければ多いほど、地味で無難な印象が消え、装飾的になります。洋服の着こなしがシンプルであっても、いつもより一点多く小物を使えば、色や柄などを使わずとも、ある程度、無難なノームコア的印象を脱することができるのです。

「シンプルな服装が好きだけど、時代遅れとも見られたくない」

 そんな人はボディバッグを手に入れてみましょう。ユニクロのミニバッグでもOKです。「無銭」ではないですが……2000円程度で「ぽい」スタイルが作れます。

UNIQLO ウエストバッグ 1990円(+税)

UNIQLO ウエストバッグ

「派手色チラ見せ」でトレンドライクな着こなし


 先ほどは小物でデザイン志向へと移行する方法をお教えしましたが、もちろん「色」や「柄」などでそれを表現することもできます。

MB「色や柄を使えって言われても……もう30過ぎてるし派手色は抵抗がある」

 そんな人におすすめしたいのが「派手色チラ見せ」。トップスの裾からチラリと派手色を見せるだけでOKです。

 裾や首元や袖先などは、体の先端部分だけに視線が止まりやすいもの。ほんのわずかな面積でしかありませんが、視線が止まる部分に派手色を配置することで印象を変化させる効果があるわけです。大きな面積で派手色を使うのはなんだか子供っぽくて抵抗がありますが、こうしたチラ見せ程度なら特別嫌でもないでしょう?

UNIQLO クルーネックT(半袖) 1000円(+税)

クルーネックT ユニクロもこのトレンドをきちんと意識しています。新作のTシャツでは派手色を何色か用意しており、チラ見せに対応できるようにしていたり。「ピンクとか黄色のTシャツなんて恥ずかしくて着れるかよwwwユニクロはセンスねえなwww」とパッと見で思う人もいるでしょうが、これにはちゃんと使い方があるのです。チラ見せしてアクセントになるようにラインアップされているわけですね。

 また、この方法なら去年や一昨年の服に「1000円のTシャツ1枚差し込むだけ」で今年っぽい印象が作れます。コストもかからず「ぽい」雰囲気に。トレンドライクに見せたいならまず1000円だけ用意しましょう。

次のページ 
2019年は「重ね着」に注目

1
2
●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事