雑学

「本当にコスパのいいスニーカー」3選。1990円のGUシューズはハイブランド顔負けの完成度

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第211回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 1月も後半に差し掛かり、そろそろ冬物のセールも終盤を迎えます。この時期、ショッピングで気になるのは「春まで使えるのかどうか問題」。冬物を今、買ってもどうせ1、2か月で使えなくなるわけで……どうせ買うなら春まで使えるアイテムが欲しい!! そこで、今回は春物の代表格「スニーカー」を取り上げてみました。

「NIKEやアディダスのおすすめ」ではなく、今回はあえてスポーツブランドを除いた中からチョイス。人と被りたくない、ブランド勝負じゃない「本当にコスパがいいスニーカー」が欲しい……そんな人におすすめです。

2019年は「ノンエア・ローテク」に頼るのもおすすめ!!

SC GERMAN TRAINER スニーカー 6,900円(+税)

SC GERMAN TRAINER スニーカー ここ数年、90年代リバイバルブームにより「NIKEのAIRシリーズ」が大好評。街中を歩くと、靴底にエアが入ったスニーカーが目立つ目立つ。「スニーカー狩り」などを記憶している30代40代の男性ならともかく懐かしいイエローグラデのAIRMAX95なども売れに売れました。まるでタイムスリップしたかのようなトレンド。

 しかし、そんな「ハイテクスニーカーブーム」もそろそろ一段落。最近はNIKEもノンエアのローテクスニーカーがじわりじわりと人気に。スニーカーは斬新なフューチャーデザインが多いものですが、ここからトレンドは舵取りを変えて、クラシカルデザインに傾くと予想されます。

 そこで注目されているのが「ジャーマントレーナー」。いかにもクラシカルで、シンプルな作りのジャーマントレーナーは実は名前の通りドイツ軍が採用していたトレーニングシューズのこと。現代スニーカーのルーツとも言えるこのデザインを多くのブランドが採用し、リリースしています。

 軍モノは常に「必要最小限のデザイン」を盛り込む機能美があります。MA-1がシンプルなのは狭い航空機の中で計器に引っ掛けないためだし、M65などのミリタリーアウターの多くがフロントボタンを隠す比翼仕立てなのは、ほふく前進の際にひっかからないためのもの。ミッションに必要なデザインしか盛り込まないミリタリーには揺るがない機能的な美しさが存在しています。

 ジャーマントレーナーもその類、無駄なデザインやシルエットを盛り込んでいない。トレーニング用途だからこそ走行時に足がすっぽ抜けないようにフィットする細身型にしたり、無駄なデザインを省いたシンプルな雰囲気になっています。それが却って「革靴のようなシンプルモダンな印象」を作っているのだから面白い(革靴はシンプルデザインで、フォルムもスニーカーに比べてグッと細身です)。

 今春に向けてスニーカーを選ぶならノンエア・ローテクなクラシカルモデルを考えてもいいかもしれません。ほかと違う小洒落た印象を作れます。

レザー調の極上スニーカーはコスパ最強の一足!

CALMER LX カーマー スリップオン SL1225 7,900円(+税)

CALMER LX カーマー スリップオン SL1225 ZOZOで人気を博しているシューズブランド「SLACK」。こちらのブランドのメリットは何よりコスパとデザイン性。よく見かけるVANSのスニーカーのようなシンプルデザインですが、VANSと比べて大きく違うのはフォルムと素材です。キャンバス素材でボテッとしたカジュアルな印象のVANSに対して、SLACKのスニーカーはレザー素材でシャープな作り。細身でシンプルでレザー素材、まさに革靴ライクなデザインになっています。これなら30代以上の大人が選んでも違和感はありません。

 素材は本革ではなく、実はフェイクレザー。ただ、フェイクといっても恐ろしく本革ライクな風合いになっており、まったく安っぽさはありません。一般的な合皮とは異なるマイクロファイバーレザーになっており、通気性も確保。合皮特有の硬さがなく、本革のように柔らかい質感なのも特徴です。

 ソールもオリジナル制作のもので、着心地も抜群。ほかで作れば8000円では絶対に実現できないコスパ最強のスニーカーとなっています。私ももう1年以上愛用していますが、耐久性も高く、大変重宝しています。

次のページ 
GUだからとナメちゃいけない!

1
2
●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事