エンタメ

トリンドル玲奈、初のベッドシーンに挑戦「危険な恋に憧れたこともありました」

 ’09年にデビューし、今年で芸能生活10周年を迎えるトリンドル玲奈が週刊SPA!2/5号の表紙に登場。最新主演ドラマ『パーフェクトクライム』では初のベッドシーンにも挑戦。一皮むけた大人の女優へと進化を遂げる彼女の今に迫った。
トリンドル玲奈

トリンドル玲奈……実は彼女、かなりの料理上手。「最近は現場が多いので、甘辛く味つけしたいりこや焼き芋をよく持っていきます。焼き芋は蒸してから焼くと中フワ外カリでおいしい!」

昔は危険な恋に憧れたこともありました

 現在放送中の人気コミックを原作とするドラマ『パーフェクトクライム』。既婚の上司と関係を持つなど、濃厚なシーンが描かれる同作で、ヒロイン・前島香織を演じるのがトリンドル玲奈だ。初回放送で官能的なベッドシーンに挑戦し、視聴者を驚かせた。 「これまで肌を見せる機会があまりなかったので、緊張していました。でもいざ撮影となると、いかに美しく見せるか、いかに熱い思いを見せるかという気持ちが強くて恥ずかしさはなかったように思います。香織は年齢的に私より大人の女性。なので、身につける香りを女性らしいものにしたりファンデーションをツヤ感のあるものにしたりして、私なりに大人の役作りをしました」  作中で香織は、弱みを握られた同僚とも急接近。危険な恋に溺れる。 「危険な恋、20代前半のころにはちょっと憧れがありましたけど、27歳なのでさすがに遠慮します(笑)。今は普通の恋愛をしたいですね。理想のタイプは、真面目で明るくて前向きな人。一緒にいたら人生が楽しくなりそう」  そんな彼女、モデルとしてデビューして今年で芸能生活10周年を迎える。 「ドラマで共演する方や事務所の先輩たちを見ると、弱いところを見せずプライドを持って全力で臨んでいるんですよ。そういう姿って、すごくカッコいいんですよね。なので私もそこからブレないようにしたい。10年目以降も、自分のペースで強く生きます」  柔和な見た目からは想像もつかない芯の強さ。既に十分カッコいいです! 【トリンドル玲奈】 ’92年、オーストリア・ウィーン生まれ。’09年に芸能界デビュー。今年、女性ファッション誌の『ViVi』を卒業し『with』のモデルになった。ドラマ『パーフェクトクライム』は、毎週土曜2時30分~(テレビ朝日)、毎週日曜23時35分~(ABCテレビ)で放送中。出演者は桜田通、落合モトキ、永尾まりや、眞島秀和ら 取材・文/週刊SPA!編集部 撮影/唐木貴央 ヘアメイク/信沢Hitoshi スタイリング/小松千鶴 ※週刊SPA!2/5号「今週の表紙」より
週刊SPA!2/5号(1/29発売)

表紙の人/ トリンドル玲奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事