エンタメ

結成10周年、SKE48若手メンバーたちの夢「ナゴヤドームのステージに立ちたい!」

 グループ結成10周年を迎え、週刊SPA!でも好評連載中のSKE48。11年目の幕開けを記念し、今までの活動記録と新規撮り下ろしをフルボリュームで収録したムック本『SKE48の10乗』が19日に発売を開始、同日発売の週刊SPA! 2月26日号の表紙も飾った。10年の歳月を“10倍”でなく“10乗”と表したその中身とは?

SKE48

右上より時計回りに末永桜花(16歳)、鎌田菜月(22歳)、菅原茉椰(19歳)、熊崎晴香(21歳)

 今回のインタビューはSKE48の次世代を担う若手メンバー、末永桜花(16歳)、鎌田菜月(22歳)、菅原茉椰(19歳)、熊崎晴香(21歳)が登場。彼女たちは、『SKE48の10乗』の中で、「SKE48劇場ガイド」(鎌田菜月・末永桜花)や「SPA!連載の復刻企画」(熊崎晴香)に挑み、グループの歴史を振り返ってもらっている。

末永「私が加入前の旧劇場の話や公演を振り返る機会がなかったので、SKE48の魅力を改めて感じられました」

熊崎「復刻企画の『オリジナルスタミナドリンク作り』が壮絶で……。先輩方の努力がSKE48の礎になってると実感しました(笑)」

 また、AKB48選抜にも入り、次世代筆頭との呼び声高い菅原茉椰はソログラビアに抜擢された。

菅原「必死な表情でレッスンをしているカットや、ファンの方に喜んでもらえるであろう水着のカットもあります(笑)。髪を切る前のラストグラビアを見てくださいね!」

 そして、若手メンバーたちが熱望しているのは、’14年以来となる地元・ナゴヤドームでの単独コンサート開催だ。

鎌田「グループの半数以上のメンバーがナゴヤドームのステージに立ったことがありません。今のSKE48で必ず実現させたいと思っています!」

 1月からは冠番組がスタートし、2月末からは関東ツアーも開幕。この波に乗って、結成当時の10倍、いや10乗以上のパワーで夢を実現させてほしい。

撮影/青山裕企 ヘアメイク/大山美咲(Dharma)
※週刊SPA!2月19日発売号「今週の表紙」より

★関東ツアーがいよいよ開幕! 現在、『SKEBINGO!ガチでお芝居やらせて頂きます!』(日本テレビ、毎週火曜1時29分~)が放送中。また番組主催の「SKE48コンサート炎の関東ツアー2019~みなさん長らくお待たせしました~」が2月28日~3月1日の千葉からスタート。東京(4月8~9日)、埼玉(4月12日)、神奈川(4月26日)の全4都県を回る

★週刊SPA!連載の秘蔵カットとSKE48の10年間の活動記録を一冊にまとめたムック本『SKE48の10乗』(1512円)が扶桑社より発売。通常版のほか、アマゾン限定版やHMV限定版など表紙は5パターン

SKE48の10乗

SKE48の10年の活動記録や撮り下ろしページ満載の一冊。こちらは松井珠理奈表紙バージョンです



SKE48の10乗 (須田亜香里表紙バージョン)

須田亜香里表紙バージョン



週刊SPA!2/26号(2/19発売)

表紙の人/ SKE48

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!





おすすめ記事