エンタメ

SKE48が演技、ガチパフォーマンス、白塗りメイクで魅せた!? 「SKEBINGO!」コラボコンサートレポ

 2月28日、千葉県の市川市文化会館で「SKEBINGO! ガチでお芝居やられせていただきます!」(日本テレビ系、火曜1時29分~)とのコラボコンサート「SKEBINGO! PRESENTS 炎の関東ツアー2019~みなさん長らくお待たせしました~」の初日が開催された。

SKE48 番組とのコラボということもあり、最初のMCで番組内の裏話を聞かれた熊崎晴香は、初回の放送で喜びを体で表現した際に「生き様がいいね」と褒められたエピソードを披露。番組の再現を求められ、熊崎は精いっぱいの演技をみせるも会場は微妙な空気に。ファンから声援が起きるもうずくまってショックを受けるシーンもあった。

 また、コンサート中盤には「連続ツアー小説 黒派遣OL彩姫」と題された寸劇が行われ、OLに扮した荒井優希、大場美奈、熊崎晴香が登場。ゴシップガールとして定評のある荒井が、鎌田菜月のライブ当日の遅刻を暴露し会場に笑いが起きた。

 物語はとある会社のオフィスが舞台。先ほどの三人がデスクにつくと男上司役で日高優月が登場し、自信の趣味である中日ドラゴンズの話をし始める。「キャンプ終わったじゃないですか、ちょっと今年もドラゴンズBクラスかもしれなくて……」とリアルな思いを吐露すれば、会場からは「そんなことないよ」という声援が。さらに「(千葉)ロッテの藤原(恭大)ってやつ羨ましい。うちの根尾(昂)、ケガしてさ。ここだけの話、あいつ寝相悪いらしい。与田(剛)監督大丈夫かな」と演技とは思えない本音トークで会場からの爆笑を誘った。

 日高の役はセクハラ課長という設定で、メンバーを舐め回すような視線で見るわ、ボディタッチはするわ、セクハラ発言はするわとキャラが濃くその振り切った演技に会場の笑いは止まらなかった。

 3人へのセクハラがひととおり終わると小畑優奈が登場。3月にSKE48を卒業する彼女は、会社を退社する女のコを演じており、日高は「辞めないで」とこれまたリアルな思いっぽいセリフを言う。これに小畑も「すいません。新しい道に進みたいので」とこれまたリアリティのあるセリフで切り返した。

 そんなくだりも一段落すると、今度は仕事のできるイケメン男性社員・古畑奈和太郎(なおたろう)に扮した古畑奈和が登場。退社する小畑の変わりを探すための採用面接へと物語は続いていく。

面接のシーンでは、セクハラ課長が面接に訪れた斉藤真木子、江籠裕奈、鎌田菜月に「セクシーに尻文字で“ゆづき”と書いてほしいな」とむちゃぶり。斉藤から「それリハになかったやつやん」とツッコまれるも押し切って尻文字を書かせ、会場から割れんばかりの歓声が起きていた。

 しかし、めちゃくちゃな採用面接に3人は辞退。途方に暮れていると遅刻して竹内彩姫が登場した。竹内は日高に遅刻を咎められるも逆に懐柔し、見事に入社に成功。親友である松本慈子の彼氏でもある古畑に接近し、怪しげな素振りを見せ始める。すると「ここまでは計画どおり。親友の彼氏をどう取ってやろうかしら。あははあははは」と黒い面をあらわにし1話は終了した。

 劇の終わりには、滑舌の悪さに定評のある熊崎が、次回予告を読み上げる。そんな彼女が「親友」を「スィン友」と発音し、会場は大きな拍手に包まれた。

 この寸劇、各回で内容が異なるため、今後のツアーの目玉になりそうだ。

 ライブ本編も“ガチ”という番組タイトルに恥じない激しいセットリスト。本来「制服の芽公演」の最初の曲であり、激しいダンスに定評のある「恋を語る詩人になれなくて」が終盤にあるなど、体力的にもきつそうな構成のセットリストだが、メンバーは体がちぎれんばかりの力強いパフォーマンスで会場を最後まで盛り上げてくれた。

 さらには地元千葉出身の山内鈴蘭もフィーチャー。ゴールデンボンバーの「女々しくて」をカバーしている間に、松井珠理奈と大場美奈に樽美酒風のメイクを施され白塗りに。そのままパフォーマンスし会場を沸かせる場面もあり盛りだくさんのツアー初日だった。

 2日目は、「#SKEBINGO! 出演権争奪 9期生オーディション」の決勝戦が行われ、白井友紀乃が3月26日、4月2日放送のSKEBINGOへの出演権を獲得。SKE48らしさもあり、演技という注目ポイントもあり、今後ツアーがどのような展開をみせるか楽しみだ。

<取材・文・撮影/八木康晴(本誌)>

●セットリスト
Overture
1、パレオはエメラルド
2、オキドキ
3、コケティッシュ渋滞中
4、前のめり
5、無意識の色
6、12月のカンガルー
7、Stand By you
8、純愛のクレッシェンド
9、君はペガサス
10、狼とプライド
11、なんて銀河は明るいのだろう
12、Relax!
13、パジャマドライブ
14、西瓜Baby
15、女々しくて
16、BINGO!
17、ダンス曲
18、チキンLINE
19、Gonna Jump
20、ピノキオ軍
21、恋を語る詩人になれなくて
22、夏よ、急げ!
23、神様は見捨てない

アンコール
EN1、意外にマンゴー
EN2、賛成カワイイ!
EN3、手をつなぎながら

★週刊SPA!連載の秘蔵カットとSKE48の10年間の活動記録を一冊にまとめたムック本『SKE48の10乗』(1512円)が扶桑社より発売。通常版のほか、アマゾン限定版やHMV限定版など表紙は5パターン

SKE48の10乗

SKE48の10年の活動記録や撮り下ろしページ満載の一冊。こちらは松井珠理奈表紙バージョンです



SKE48の10乗 (須田亜香里表紙バージョン)

須田亜香里表紙バージョン





おすすめ記事