デジタル

使った瞬間違いがわかる!最強ゲーミングガジェット3選

 PCゲームが熱い。家庭用ゲーム機では成し得なかった「一度に100人単位での同時プレイ」も可能となり、子供から大人まで熱中する人が急増している。

ゲーミングガジェット

【Logicool PROシリーズ メカニカル ゲーミングキーボード】

 プレイの質を大きく左右するのが、ゲーミングガジェットだ。だが、性能や価格は多種多様。どれが本当によいものなのか、判断するのはなかなか難しい。

 そこで今回は「使った瞬間に違いがわかる」性能抜群のゲーミングガジェットに焦点を当てた。

かな表記のないスタイリッシュな見た目! 全てのキーが自分好みに光るのも◎


 まず、なんといっても操作の鍵を握るのはキーボード。多くのキーボードの中からピックアップしたのは、Logicoolの「PROシリーズメカニカルゲーミングキーボード」だ。

 PCゲームは主にWASDと呼ばれる4つのキーを使用して、上下左右へ移動をするのが基本。プレイ中は右斜め前に進みたいときもあるし、進みながらジャンプして攻撃を回避したりと、複雑な動作も必要になってくる。その点、このキーボードは最高で26キー同時押しまで対応しており、まるで3Dスティックで操作しているような動きが可能になるのだ。

 また、テンキーと呼ばれる数値入力用キーが排除されているのも大きな特徴。そのぶん、使用できる机のスペースが広くなるため、快適にプレイできるというわけだ。

【Logicool PROシリーズ メカニカル ゲーミングキーボード】
プロゲーマーが使用することを想定して作られたモデルだけにその操作性は文句なし。ロジクールのソフトウェアを使用すれば、ゲーム時に不要なキーを無効化することも可能
価格:1万3880円(税別)
サイズ:W153×D360×H34.3mm
重量:980g(ケーブル除く)

足音一つ逃さない! まるでゲームの中にいるような臨場感


 次に紹介したいのは、ヘッドセット。オンライン上で仲間との連携をスムーズにするうえで不可欠なガジェットだが、オススメはSteelSeriesの「ARCTIS 7」。ワイヤレスで使用することが可能で、稼働時間は最大24時間。プレイの最中にバッテリーが切れてしまい、泣く泣く充電……といった心配もない。

 ワイヤレスと聞くと「有線と比べて接続の安定性が気になる」なんて声も聞こえてそうだが、このモデルは遅延がほぼなく、音の聞こえ方もかなりクリア。しかも、低音から高音まで自分好みにカスタマイズできるので、音の方向もしっかりと聞き分けられる。イヤーマフが大きめに作られており、耳全体を包み込んでくれる設計なので、着け心地がいいのも嬉しい。

ゲーミングガジェット

【SteelSeries ARCTIS 7】

【SteelSeries ARCTIS 7】
内蔵されたマイクは、バックグラウンドのノイズキャンセレーションを実現。プレイ中は無駄な音を通さない。またマイクは格納式なので収納時にも邪魔にならない
価格:1万7000円(税込み)
サイズ:W201×D91mm
重量:354g

次のページ 
耐久性抜群のハイスペックマウス

1
2





おすすめ記事