エンタメ

浅川梨奈、20歳になって考えるオトナの女性の条件とは?

映画にドラマ、舞台で演技を磨き、女優として芽吹きはじめた浅川梨奈(20)。今回は「昭和レトロ」をテーマに、しっとりとした表情と最旬のBODYを披露してくれた。二十歳になった彼女の“今”から目が逸らせない――。

好きな気持ちは言葉にして伝えたいタイプ

浅川梨奈 現在公開中の映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』に藤原千花役で出演している浅川梨奈。平野紫耀、橋本環奈、佐野勇斗とともに生徒会メンバーの一人として存在感をアピールするだけでなく、原作キャラの完璧な再現ぶりもファンの間で話題になっている。 「やっぱり原作があるのでめちゃくちゃプレッシャーを感じてましたけど、少しでも遠慮するとバランスが崩れてしまうと思い、気合を入れて演じました。私自身はちゃんと言葉にして相手に伝えたいタイプなので、主人公の二人のように遠回りしてしまう恋愛は逆に羨ましいですね」  今年4月には二十歳に。大人の仲間入りをした彼女が考える“オトナの女性”の条件とは。 「黒い服を着ている女性って大人だと思いますね。あと、レースとか。でも、こないだ友達から『最近、黒ばっかり着てるよね』って指摘されて、すぐに白い服を着ました。どうやら毎日、黒だとあんまり効果がないみたいです」  ところで、昨年の夏にインタビューしたときは「夏が苦手」と言っていたが、秋にはどんな思いが? 「ようやく気温が落ち着いてくるので、一人でお出かけするのにはぴったりですよね。毎年、秋には中学時代から恒例の“ひとりディズニー”に行ってます。紅葉を見るのも好きですし、ブランケットを羽織って足湯に入りたいな……って、二十歳じゃなくて完全におばあちゃんのコメントですね(笑)」  秋の足湯は気持ちいいけど、その域に達するにはまだ早すぎます! 【浅川梨奈】 ’99年、埼玉県生まれ。’19年、主演やメインキャストとしての出演作が10本を超え、女優として活躍の場を広げる。主な出演作は『咲-Saki-』『血まみれスケバンチェーンソーRED』『黒い乙女Q』『黒い乙女A』など。3rd.写真集『Re:Birth』が9月26日発売。最新出演作『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』が公開中 撮影/中山雅文 スタイリング/KAN ヘア&メイク/高野雄一 ※週刊SPA!9月24日発売号より
週刊SPA!10/1号(9/24発売)

表紙の人/浅川梨奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事