恋愛・結婚

モテる男/モテない男の習慣から判明!恋愛上手になるためのテクニック

 最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』を上梓したばかりのファッションバイヤーのMB氏。「モテ」をテーマにしたオンラインサロンを運営し、『自分で決める。 すべてがうまくいく最強の力』などの著書を持つ権藤優希氏。ファッションや恋愛を極めることが、ビジネスマンにどんな効果を与えるについて語った対談の後編では具体的に行動を開始するために必要なことを紹介。 【過去記事】⇒ファッションや恋愛を極めるとビジネスもうまくいくのはなぜ? ――「ファッションも恋愛も、行動がすべてである」「ファッションも恋愛も突き詰めるとビジネスに行きつく」というお話を中心に伺いました。たしかに行動が大事だと思うのですが、なかなか最初の一歩が踏み込めない人はどうしたらいいでしょうか? 権藤:考えてみれば、恋愛もファッションも、学校で教わるものではないので、多くの人が知らないというのは当然と言えば当然ですよね。ただ、失敗が怖くて一歩が踏み出せない……という方は、自分より経験値のある人からアドバイスをもらって、実践してみたらどうかなと思います。 MB:そうですね。実践してみると、変化に驚いて、どんどん楽しくなるはずなので。多くの人は洋服に興味がなくても幸せには生きられるし、別に全員が洋服に興味を持つ必要はないと思っています。でも、考えてみると、ファッションほど、簡単にスピーディに自分の印象を変えられるツールはないんですよね。 ――だいたい、どのくらいで変化がでるものですか? MB:僕のメルマガの読者の方の様子などを見ていると、1か月継続して読んでもらうと「周囲からの反応が変わった」という声が上がります。特に洋服にこれまで興味がなかった人ほど、スタイリングで印象が一気に変わるので、その変化に驚かれる方が多いです。 権藤:恋愛の場合は、メンタルなどの見えない部分が大きいので、やはり変化を感じられるようになるには個人差はありますね。ただ、MBさんが仰るように、服装や髪形など外見から意識する人のほうが、変化は早いようですね。ファッションと無縁でいるのは、恋愛でもビジネスでもすごく損していると思います。 MB:多くの人は意外と知らないんですが、カッコイイ人って、必ずしもイケメンじゃないんです。たとえば、ショップスタッフって全員かっこよく見えるじゃないですか。でも、顔自体はみんなイケメンじゃないし、スタイルだってすごくいいわけじゃない。ただ、彼らは「スタイルをよく見せる方法」「かっこよく見せる方法」を知っているだけなんです。 権藤:ショップスタッフの人は、たしかにかっこよく見えますよね……。洋服にせよ、恋愛にせよ、「知識」をある程度事前に知っておくのは大切なことだなと思います。たとえば、何も知らずに好きな相手にアタックするのは、素っ裸で何の武器も持たずに戦場に行くようなもの。自分が何かしら「知識」を手に入れて武器を手にすることで、初めて一人前に戦える自信が出てくるので。

MB氏

MB:行動が大切なのは大前提なんですが、行動するうえで、知識は自分の自信を補強してくれる「武器」になりますよね。

垢ぬけないビジネスマンこそ、黒の細身パンツを1本手に入れる

――では、もしもおしゃれに興味のないビジネスマンの方に向けて、劇的にファッションで雰囲気を変えるためのテクニックとして、MBさんならどんなアドバイスをしますか? MB:まずは、「黒の細身パンツを1本手に入れておけ」というアドバイスですね。理由はふたつあって、一つ目の理由は、トップスの量です。洋服は大きく分けるとトップスとボトムスがありますが、世の中の男性の大半は、持っている洋服の比率はトップスが80%、ボトムスが20%なんです。 ――大半の人は、トップスのほうが、レパートリーが多いということですね。 MB:もうひとつの理由は、「カジュアル」と「ドレス」のバランスです。「カジュアル」は、パーカーやブルゾン、デニムなどの普段着にするようなラフな格好。「ドレス」はスーツやスラックス、革靴などのかっちりした服装。おしゃれに見せるには、この「カジュアル」と「ドレス」をミックスさせることがコツなんです。日本人男性は、カジュアルな服は持っているけれども、ドレスな服はあまり持ってない傾向があります。 ――たしかにだいたいビジネスマンの私服といえば、パーカーやジーンズですよね。 MB:日本人男性の大半がカジュアルなトップスを多めに持っているということは、これにドレスライクなアイテムである黒の細身パンツを持っておくと、カジュアルとドレスのバランスがちょうどよくなるんですよね。 権藤:おしゃれってセンスがある人だけのものと思ってしまいがちですが、コツをつかむと、おしゃれに興味がなかった人でも応用できますよね。
次のページ 
モテたければ、まずは「質問」「ホメ」を徹底
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事