エンタメ

プライム会員じゃなくてもOK。コスパ最高なAmazon Prime Videoのレンタルサービスとは?

 外出を必用最小限に抑える新しい生活様式によって増えた在宅時間を活用して、映画や海外ドラマを楽しんでいるという人は多いだろう。記者の周囲にも自粛期間に動画配信サービスに加入したという人はけっこういた。  しかし、作品に対する熱量は人それぞれ。片っ端から楽しみたいというヘビーユーザーもいれば、話題作を厳選して楽しみたいユーザーもいる。動画配信サービスは定額が基本なので、ヘビーユーザーであればお得だが、たまにしか利用しないユーザーは割高に感じてしまう。依然としてレンタルビデオ店を利用するユーザーが多いのはそれが理由だろう。

テレワークの副産物として増えた自由時間に映画を楽しむ人は急増した

 しかし、もしレンタルビデオ店のように見たい作品だけを選んで借りれるサービスがオンラインであったら、どうだろうか? 

見たい作品を100円~レンタルできる

 あまり知られていないが、Amazon Prime Videoはレンタルビデオ店と同じく1タイトルから、しかも100円~見ることができることをご存じだろうか? 「Amazon Prime Videoって定額制じゃなかったっけ?」  確かにプライム会員になれば見放題になるプライム会員対象特典の映画やTV番組の印象が強いが、実はプライム会員ではなくてもレンタルビデオ店のように作品ごとに視聴することができるレンタルサービスもあるのだ。これはライトユーザーにはうれしい限り。  しかも400円(SD画質)で今年のアカデミー賞®を総なめにした話題作『パラサイト 半地下の家族』がどこよりも早く自宅で楽しめるという。そこでAmazon Prime Videoのレンタルサービスの利便性を徹底検証! 日ごろからレンタルビデオ店オンリーの記者が実際にレンタルサービスを利用してみた。  個人的な印象だが、オリジナルの海外ドラマや旧作が豊富なのが動画配信サービス、劇場でヒットした話題作はレンタルやセルのほうがいち早く楽しめるイメージがある。  だが、Amazon Prime Videoをチェックしてみたら、『スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け』や『フォードvsフェラーリ』のような話題作からマイナーながら映画ファンから高い評価を集めた『イエスタデイ』や『ジョジョ・ラビット』のような作品まで新作が幅広くラインナップされていた。  そして注目の『パラサイト 半地下の家族』が早くもレンタル開始していた。しかもたった400円(SD画質)。これはありがたい。(HD/4Kは500円)。  しかも6月19日からAmazon Prime Videoのみで独占先行レンタル配信というではないか。そうかレンタルビデオ店やセルよりも早いのか。記者の先入観が早くも覆された。 『パラサイト 半地下の家族』(字幕版) 『パラサイト 半地下の家族』(吹替版) 『パラサイト 半地下の家族』(字幕版) (4K UHD)  話題の新作映画はもちろん海外ドラマやドキュメンタリーやアニメまでラインナップは多彩。レンタルビデオ店の品揃えに引けを取らないと言っていいだろう。

メリットは経済面だけではない

 Amazon Prime Videoのメリットはそれだけではない。  記者もたまにやってしまうが、DVDを返し忘れてしまって延滞料金を支払うはめになるケース。Amazon Prime Videoの場合は視聴開始から48時間でレンタルが自動終了するため、この心配がないのだ。  また新作を借りに行ったらすべて貸出し中だったような経験は誰もがあるだろう。Amazon Prime Videoはもちろんオンラインのデータサービスなので、無駄足に終わるようなリスクもない。実際に使ってみるとこれは本当にありがたい。  しかも見たい作品が100円~、『パラサイト 半地下の家族』のような最新の話題作も400円で楽しめる。オンラインの便利さはそのままに財布にも優しいコスパの高さは見逃せない。

スマホやタブレットでも視聴できるが、個人的にはパソコンとテレビをHDMIケーブルで接続して大画面で楽しむのがオススメ

 新型コロナによって我々の生活習慣は大きく見直しが迫られているが、どうせならエンタメに関してもバージョンアップしてみては? 映画や海外ドラマを楽しむ新しい選択肢としてAmazon Prime Videoを活用する。これはアリだと思う。 <取材・文/日刊SPA!編集部> ※Amazon Prime Videoでは、プライム会員なら追加料金なしの見放題対象作品だけでなく、プライム会員登録なしで、最新の映画などを1クリックでレンタルすることも可能です。レンタル期間は、レンタルをスタートしたその日から30日の間であればいつでも視聴開始が可能なため、お好きなタイミングでお楽しみいただけます。30日間で一度視聴開始をすると、48時間後に自動でレンタル期間が終了するため、延滞料金は発生しません。Prime Videoのアプリをご利用いただければ、対応するテレビ、PlayStation、Wii、モバイルデバイス、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Fireタブレット、Apple TV、Chromecast、オンラインなどで、どこでも視聴いただけます。ご利用いただけるデバイスのリストは、http://www.amazon.co.jp/gp/video/getstarted/ をご参照ください。 提供/Amazon Prime Video
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事