ライフ

「ユニクロ×JWアンダーソン」全アイテムを購入。プロが選んだベスト3

着心地抜群の「スフレヤーンハーフジップセーター」

スフレヤーンハーフジップセーター

スフレヤーンハーフジップセーター

 最後に紹介するのは「スフレヤーンハーフジップセーター」。  スフレヤーンはふんわりと起毛させた素材感が特徴で、柔らかく軽量で着心地がいい素材です。この起毛感のおかげで秋冬らしい表情も出ていますし、ニット特有のチクチク感がまったくなく、着心地抜群。ニットを着たいけどチクチク感が苦手という人に特にオススメしたいアイテムです。  こちらのようなハイネックになっているアイテムはコーディネートの際、非常に重宝します。顔周りに生地があるので、生地との対比効果で顔が小さく見え、コートのインナーにも役立ち、一枚でシンプルに着用してもオシャレに見せることできます。  季節感を出しつつ、スタイルをよく見せてくれて大人っぽさも担保し、一枚でもインナーとしても使える、非常に万能なアイテムといえるでしょう。  また、ハイネックのセーターは首周りがチクチクしてしまうことも多くありますが、今回のスフレヤーンセーターであればそのチクチク感もないので、その点でもオススメできます。

生地と同じくらい大切な「ジップ」の品質

 もう少しデザイン面についてみていくと、このニットはジップが襟元から胸の真ん中、着丈の半分くらいまで走っている「ハーフジップ」というデザインになっています。  ジップを首元から裾まで開けられるものは「フルジップ」といい、フルジップが使われているアイテムは前開きのパーカーがイメージしやすいでしょう。逆にジップがなく、かぶって着るタイプのアイテムは「プルオーバー」と呼んだりします。  ハーフジップ、フルジップとジップがついているアイテムにおいて、ジップパーツの高級感がアイテムを見る上で非常に重要なポイントです。洋服を選ぶ際に生地を見る人は多いと思いますが、パーツも印象を大きく左右します。  たとえば、シャツであれば、素材や生地感だけでなくボタンが重要だったり、バッグであれば金具などの細かい部分が全体の印象を左右するポイントです。
次のページ
マストバイ3アイテム、特にオススメの人は?
1
2
3
4
ほかのオススメアイテムも多数紹介しているので気になる方は僕のブログ「MLR」、もしくはYouTube「まとめチャンネル」をご覧ください!
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白