恋愛・結婚

一般人と交際した女性アイドルの本音は?「業界人はチャラい。結婚は…」

 芸能人と一般人の結婚報道が出るたびに「どうやって芸能人を口説いたのか?」と気になってしまうもの。そこで、実際に“一般男性”と交際・結婚したアイドルに本音を聞いてみた。
芸能人と付き合う方法

※写真はイメージです

激白!“一般男性”と交際・結婚した女性芸能人の本音

 有名深夜番組でレギュラーの経験もあるアイドル・舞美さん(仮名・24歳)。「交際相手に“同業者”は選びたくない」と語る彼女の十数人に及ぶ元カレは全員一般人だ。 「仕事柄、芸能人との出会いもありますし、デートに誘われることもあります。ただ、実際に交際となると収入も不安定だし、噂も業界内ですぐ回る。別れたら仕事に支障をきたすことが多いんです」  今の彼氏は年収450万円の会社員。彼との出会いはマッチングアプリだという。 「私の周囲は引退後も見据えて真面目に恋活してる人が多く、本気な人と出会いやすい“Omiai”の評判がいいです。タレント関係のコはプロフに顔出ししないコも多いのですが、素直に職業欄に“エンタメ系”とか“イベント関連”って書いてるコも多いですよ(笑)」

コロナ禍で“一般男性”を狙うグラドルが急増?

 現役グラドルでありながら極秘で結婚、今や1児の母でもある結奈さん(仮名・30歳)の夫もまた、ごく普通の真面目な会社員だ。 「もともと結婚願望が強かったので、20代後半から婚活の戦略を練っていました(笑)。それまでは週5で業界人と飲み会をする日々でしたが、相手はTV局員やスポーツ選手。皆、お金はあるし、ノリはいいけどチャラい。結婚を考える対象ではありませんでした」  結奈さん曰く「グラドルこそ真面目な一般人との出会いに飢えてる」とか。そんな彼女が婚活の一環で通いだしたのは語学教室。 「“平日の夜に、飲みに行かず勉強する真面目な一般人”と出会うのが目的。堅実な会社員だった彼はまさに私の理想。何回かご飯に行ったのちに結婚に至りました」
次のページ
アイドルが婚活パーティでサクラのバイトも
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事