雑学

若者による集団暴行事件が多発するワケを推測【コラムニスト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その146 ―

 2016年を振り返り、気になることが多々ありましたが、オヤジ的には若者の性の暴走というか、モラルの低下を非常に嘆きます。何を言いたいのか、それは最近の若者の集団暴行事件の凄惨さです。育ちが良くて偏差値も高い有名私大や国立大学医学部のエリート学生たちが女性にお酒を飲ませ、集団で暴行するニュースが頻発しました。

 おそらく、これ以外に発覚していない案件も相当あるでしょう。デートマニュアル本世代から見たら、異常な行為にしか映りません。

 そもそもデートや合コンは求愛行為です。相手に気に入ってもらい、初めて性行為がなされるのですが、何か違う気がします。女性に酒を無理やり飲ませること自体は昔からイッキゲームなどでありました。好ましくはないですが、まだギリギリセーフでした。昔のハメを外した合コンは男女がたらふくお酒を飲んで酩酊状態になり、それから男女がペアとなって個別に行為が始まりました。女性側は場の雰囲気に流されたにせよ、断固たる拒絶をしてないケースが多いです。男性側がやや強引としても、女性に対して「可愛い」とか「好き」とか「気に入った」などの求愛的行為をしてからのアクション開始でした。

 ところが最近は女性を酩酊させ、嫌がっているのに無理やり暴行をしていますよね。さらに複数で次々と襲い、尿をかけたりスマホで行為を撮影したりと極悪非道です。さらに撮影した凌辱シーンを嫌がっていない証拠だと提出する人もおり、もはや何がなんだか。オジサン世代は全く理解不能です。確認のため、やや若い世代に話を聞きましたが、やはりそれらは異常行為であると言っています。

 いつから女性は愛する対象からモノ扱いになったのですか。しかも、犯罪行為と認識していないところが凄い。穴があったから入れたって、そこらへんの野良犬にも劣る行為を平然としていいわけないです。

 なんでこういうやつらが同時多発的に現れたのか? 推測ですが、理由を述べさせていただきます。

○性欲のマルチ化&暴発化

 俗に草食系男子と言われて、性欲がないみたいに扱われていますが、性欲はどの人間もほどほど平等にあるそうです。ただ、性欲をストレートに出せなくなった人が増えています。アニメやCG、アイドルを恋愛対象にしているのは性欲の立派な代償行為です。

 ということは、日頃おとなしく生活してて性欲を発散できていない連中が何かのはずみでスイッチが入ることがあります。突然目の前に酩酊した女性が全裸で現れたから、暴走したってことですか。まあ、言い訳になっていませんけどね。

○モラル認識の欠如

 昔は強姦と和姦の境界線は何かとか、議論を交わしたものです。ラブホテルに入った段階で強姦は成立しない? とかね。ですから、合意と犯罪の境界をある程度認識していました。もちろん、法やモラルをちょっと超えた人もいるでしょう。でも、酔いつぶれている女性を集団で暴行するのはアウトってわかっていました。

次のページ 
AVの見過ぎ

1
2





おすすめ記事