お金

怪しい投資セミナーに参加したら……有名な詐欺・ポンジ・スキームの可能性が!

投資 投資

第十三話 古典

 ポンジ・スキーム……  俺は恐ろしい詐欺手法を知ることとなった!!  ポンジ・スキームとは、アメリカの詐欺師、チャールズ・ポンジの名が由来となっている出資金詐欺のこと。「自転車操業システム」とも呼ばれるこの手口のことを、この漫画を描くまで名前すら知らなかった。だってこんなことを持ちかけてくる人がいる世界線で生きてこなかったんだからっ!!  そもそも人名が由来って……。サンドウィッチとかトミー・ジョン手術みたいなこと? いや、こんな形で名を語り継がれたくないわっ!!

友人はズブズブと沼に……

 そして、俺がこんな漫画を描いてるからよかれと思って話を持ってきた友達はというと……、すでにズブズブ状態。詐欺の可能性が高いと忠告しても聞く耳持たず。はてさて、どうしたもんかな。  いや、もちろんこの件が詐欺と確定したわけではないんですよ。現在進行形で配当も配っているみたいなんで、具体的に描けないのがツラいっ!!  詐欺じゃないかもしれない。俺が勝手にそう思っているだけかもしれない。穿った見方をして、物事を斜めから見るようなことしてるから詐欺に見えてしまうだけで、本当はちゃんとしたビジネスかもしれないのっ!!!!!  ちなみにこのポンジ・スキーム。日本では聞き馴染みがないですが、 100年前からある詐欺で、海外での認知度は高いようです。今回の話はその典型的なシステムだということを友達にしっかりと伝えて、なんとか詐欺から守りたい!! もちろん「詐欺だとしたら」の話です!!! <マンガ・文/ハッシー橋本>愛知県出身の漫画家。パチンコ・パチスロ漫画を中心に活躍し、‘15年より月刊ヤングマガジンで連載を始めた『賭博黙示録カイジ』のスピンオフ『中間管理録トネガワ』が大ヒット。サウナとビールの愉悦を描いた『極上!サウナめし』はサウナ好き必見の一冊 Twitter @hashimotosan84

Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事