お金

ド底辺キャバ嬢 幻の舟券勝負の結果は? 今ごろ2月の多摩川開催なのは担当Tのせい

担当Tによって闇に葬られた幻の第27回

 元ド底辺キャバ嬢ことカワノアユミが舟券師になるまでの壮大な企画「ド底辺キャバ嬢 女舟券師を目指す」連載27回目を迎えました……ってあれ? 前回というか、すでに掲載されているのって28回じゃ……と、思ったアナタはかなりのド底辺キャバ嬢ファンですね~。実はこんなやり取りがありまして…… カワノ「あの~」 担当T「何ですか。こっちは久しぶりの連休でゆっくりしてるのに。またボートで負けたんですか?」 カワノ「いや、それはそうなんですが、ボートはボートでも……」 担当T「まさかペアボート乗りたいとかそういう話ですか? もう切りますよ」 カワノ「そうじゃなく、27回の原稿が出てないんですが」 担当T「何言ってんですか。ちょっと待ってくださいよ……」 カワノ「出てますか?」 担当T「………………」 カワノ「2月末に送ったと思うんですが」 担当T「………………すいません! これからアマ(※尼崎)まで行って、土下座させておくんなまし」  そう、担当Tが原稿をすっ飛ばしていたわけです。  
ド底辺キャバ嬢

2か月以上も原稿をほったらかしにされて怒り心頭のカワノさん

 と、いうことで、今回はお蔵入りにというか見捨てられたママになっていた幻の27回をお届けします。

自宅で尼崎のファンファーレを聞く日々

 関西でも緊急事態宣言が延長されて、しばらくレース場にも行けていないカワノ。毎日のように家のすぐ近くにある「ボートレース尼崎」からピットアウト時に流れる音楽(ファンファーレというらしい)を聴いて本場への思いを馳せる日々……。クソ~、家で原稿ばかり書いてないでたまには本場で勝負がしたいんじゃ~‼   そんなやりきれない思いのカワノをよそに、少し暖かくなってきた2月に開催されたのは全国地区ダービー(地区選手権競走)。ここ最近は関西のレースばかり買っていたのですが、たまにはほかの地区の選手の勉強もしておきたいところ。そんなとき、ある選手が目についたのです。そう、カワノもかねてよりファンであった埼玉支部所属の桐生順平選手(イケメン)!  昨年は6月のG1ではフライングをしてしまい、いまいち不調だった桐生選手。しかし、今年に入って出場した一般戦で見事2連続で優勝し、どうやら絶好調の様子。ついに順平ちゃんが復活した……っ!(カワノは桐生選手のことを順平ちゃんと呼んでいます) これは、もう買っちゃうしかないでしょ。ということで、2月13日~18日にボートレース多摩川で開催された「第66回関東地区選手権」で、順平ちゃん縛りの一発入魂買いしてみました!
次のページ
久しぶりにまともな返信
1
2
3
勝SPA!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事