デジタル

Switchでメガドライブの名作が遊べる!絶対にハマる厳選4タイトル

「Nintendo Switch Online」の新料金プラン開始

Nintendo Switch Online

新プランが追加された「Nintendo Switch Online」の公式サイト

 任天堂の有料オンラインサービス「Nintendo Switch Online」の新料金プランが10月26日から始まりました。 「Nintendo Switch Online+追加パック」は12ヵ月(365日間)4900円で、従来のサービスに加えてNINTENDO64とメガドライブのタイトルを遊ぶことができ、NINTENDO64は最大4人でのオンラインプレイにも対応しています。しかも大ヒット作『あつまれ どうぶつの森』の有料追加コンテンツ『ハッピーホームパラダイス』(税込2500円)も無料で遊べます。

メガドライブの実力派タイトルが集結

『どうぶつの森』ファンにとってはお得感がありますし、『スーパーマリオ64』『ゼルダの伝説 時のオカリナ』など、「64の名作が遊べて嬉しい」という声も多く聞かれました。  しかし、私がオススメしたいのはメガドライブ! メガドライバーはもちろん、世代でないという方もぜひメガドライブの名作を遊んでみて下さい。  今回は14本のラインナップから、「これぞ!」という4本を厳選しました。

『シャイニング・フォース ~神々の遺産~』

セガ/1992年
シャイニングフォース

重厚な物語と華やかなグラフィックで人気を呼んだ『シャイニングフォース』

 じっくり遊べるRPG系統が弱めだったメガドライブにあって、好評を博していたのが『シャイニング』シリーズ。3DダンジョンRPG『シャイニング&ザ・ダクネス』(1991年)の続編として発売されたのがシミュレーションRPGの本作です。『ドラゴンクエスト』シリーズの元制作スタッフが設立した開発会社クライマックスが手がけたことでも知られています。  主人公は記憶喪失の剣士・マックス。闇の軍勢を討つため光の軍勢「シャイニング・フォース」を率いて戦っていきます。戦闘ではキャラのアニメーションが躍動し、迫力満点! 一足先に発売されていたシミュレーションRPG『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』(1990年)のライバルと見なされていました。魅力的なキャラと剣と魔法世界での正統派ドラマをお楽しみ下さい。
次のページ
イルカを主人公にした個性的なゲームとは?
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白