恋愛・結婚

女性が「好感を持っている男性」には、間違いなくしている“3つの言動”

 皆さん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。

タイミングを間違えて好機を逃す婚活男性

山本早織

山本早織

 今までたくさんの会員さんを見てきましたが、モテる人もそうじゃない人も、恋愛経験のある人もない人も、好きな人ができたとき、相手の気持ちが気になるのは同じです。  彼女が自分に興味を持ってくれてるのかすぐにわかればいいのにって思ったことはありませんか? 今回は彼女が脈ありかどうかを知る女性の仕草についてお伝えします。  女性の気持ちが盛り上がってるタイミングを逃すと、うまくいくはずの恋愛もうまくいかなくなるので、タイミングは逃さないように気をつけましょう。  先日、ご相談に来たリュウタさん(仮名・33歳)は2年間、彼女がいない男性。アプリで何人かとお会いしたのち、なかなかうまく恋愛関係に進まず、ご相談に来ました。

好意を知ることはできないけど、感じることはできる

告白「相手の気持ちがわからなくて、いつどのタイミングで告白していいのかとかがわかりません。前にいい感じだった子に告白したら、『今じゃない』と言われてフラれたり……」  私の周りでも自分の心のタイミングを優先して、いい感じに進んでいた交際をダメにしてしまったり、早く告白しすぎてフラれたりと、タイミングを間違えてしまう方は珍しくありません。 「だから言ったじゃん!」と私も何度も言いたくなることがありました。リュウタさんに私は「相手の好意を知ることはできないけど、感じることはできます」と伝えました。  知ろうとすると、どうしてもわからないことにフォーカスしてしまうので、「この行動ってそうかもな?」というくらいがちょうどいいのです。そして、デートを重ねるなかで確認してほしいことを3つお伝えしました。
次のページ
女性からの好意を確認するためには…
1
2
3
4
5
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
Pianoアノニマスアンケート