ライフ

ユニクロ「絶対に買ってはいけない駄作アイテム」最新ワースト5

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第422回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

ユニクロの「買ってはいけないワーストバイ」

 今回はユニクロの「買ってはいけないワーストバイ」をご紹介します。  この企画、以前から大変好評なのですが、残念なのか幸いなことなのか、最近はユニクロのクオリティがずいぶん上がってしまい「買ってはいけない」とまで断じることができない良品ばかりになりました。  紹介するものも「別にダメなわけじゃないけど、多くの人は失敗と捉えそう」くらいのもので……以前のように「絶対にダメ!」とまでは言えません。そのくらいユニクロの品質が上がってるのですね……。  今回は難易度が高い、値段が高い、日本人向きじゃない、おしゃれじゃないと使いこなせないなど「買ってもいいけど一回考えて!」くらいのワーストバイにはなっていますが、5つほど紹介します。  これを参考に失敗しない買い物を目指しましょう。ぜひご覧ください。

★カットソーの王者ユニクロでも駄作がある

ポケットTシャツ(半袖) 1990円
ポケットTシャツ(半袖)

ポケットTシャツ(半袖)

 ユニクロのカットソーは昨今ヒット作続き。ビッグサイズやVネックなど新しいトレンドを果敢に取り入れながらも他ブランドにはない上質な素材感で大人っぽい印象も獲得。1000~1990円程度の価格帯ながら高価格帯のブランド品と比べても全く見劣りしません。  私の周りのアパレルデザイナー、ディレクターも「ユニクロのせいで正直、シンプルなカットソーはもう作りたくない」とこぼす方も多く、デザイン性や超希少素材へと路線変更するところも。  昨今は”超長綿”などの生地や品質に関するリテラシーを消費者が知ってしまい、「どうしてユニクロでは1000円なのに、このブランドは1万円するのか?」などの声も上がりやすい。  冷静に考えれば、ユニクロ以上にコスパがいいブランドはないわけで、普通のブランドにとってずいぶん戦いにくい時代になったでしょう……。
次のページ
人気コラボシリーズなのに、まさかの「体操着」
1
2
3
4
5
6
おすすめ記事