ライフ

間違いだらけの筋トレを正す!

メタボが気になるOver30に欠かせない筋肉トレーニング。しかしパーソナルトレーナーの坂詰真二氏によると、筋トレの基本である腹筋・背筋・腕立て伏せですら間違いが多いとか。「鍛えたい筋肉にピンポイントで効かせるのが重要です。勢いをつけすぎて全身運動になっている人が多い」。 ◆腹筋 90度以上の折り曲げは、腹筋ではなく股関節付近を鍛えることに。勢いをつけるあまり、写真のようにお尻が浮かないよう注意するべし! 【拡大画像】はコチラ⇒https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=196226
間違った腹筋

 90度以上の折り曲げは、腹筋ではなく股関節付近を鍛えることに。勢いをつけるあまり、写真のようにお尻が浮かないよう注意するべし!

腹筋のみを鍛えるならば、曲げる角度は目の前に膝頭が見える程度にとどめる。みぞおちを曲げるように意識して 【拡大画像】はコチラ⇒https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=196230
正しい腹筋

 腹筋のみを鍛えるならば、曲げる角度は目の前に膝頭が見える程度にとどめる。みぞおちを曲げるように意識して

◆背筋 補助なし背筋はMAXでも30度程度に抑える。それ以上に反らすと背骨に負担がかかることに。無駄なジタバタは効果激減の全身運動に! 【拡大画像】はコチラ⇒https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=196251
間違った背筋

 補助なし背筋はMAXでも30度程度に抑える。それ以上に反らすと背骨に負担がかかることに。無駄なジタバタは効果激減の全身運動に!

 椅子に座ったり、壁にお尻をつけることで、ほかの部位を動かさずに脊柱起立筋だけを鍛えられる。おへそを軸に、ゆっくりと 【拡大画像】はコチラ⇒https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=196257
正しい背筋

 椅子に座ったり、壁にお尻をつけることで、ほかの部位を動かさずに脊柱起立筋だけを鍛えられる。おへそを軸に、ゆっくりと

◆腕立て伏せ 背中の丸まった姿勢は間違い。あくまでも胸の筋肉を使うように意識。スピード重視は全身運動になるので意味はないぞ 【拡大画像】はコチラ⇒https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=196262
間違った腕立て伏せ

 背中の丸まった姿勢は間違い。あくまでも胸の筋肉を使うように意識。スピード重視は全身運動になるので意味はないぞ

肩幅の1.5倍に開き胸を張った状態が基本。下げる際にも肩甲骨を寄せたままに。呼吸は上がるとき吐き、下がるとき吸う 【拡大画像】はコチラ⇒https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=196263
正しい腕立て伏せ

 肩幅の1.5倍に開き胸を張った状態が基本。下げる際にも肩甲骨を寄せたままに。呼吸は上がるとき吐き、下がるとき吸う

【坂詰真二氏】 全米ストレングス&コンディショニング協会公認スペシャリスト。スポーツ専門学校の講師も務める。近著に『やってはいけない筋トレ』(青春出版社) ― 間違いだらけの健康法【8】 ―
やってはいけない筋トレ

ホントにそのやり方正しいですか?

Cxenseレコメンドウィジェット





おすすめ記事