雑学

スカイツリー周辺の秘密のパワースポット

小林世征氏

小林世征氏

5月22日にオープンした東京・押上の新名所「東京スカイツリー」。展望台の入場券を予約しようと無謀なチャレンジをするよりも、違った角度からスカイツリーを楽しんだほうがいい。その方法を浅草芸人や識者が伝授する。

◆“第三の目”を持つエスパー 小林世征が案内する“開運! パワースポットコース”

 江戸時代はのどかな田園地帯、終戦後はコンクリート工場と貨物ヤードができ、まさに戦後復興の拠点ともなった押上界隈。そこに「強い電磁波を放つスカイツリーが建つことで、土地の“気”に強烈なプラス効果が表れる」と語るのは、雑誌『ムー』常連の霊能者・小林世征氏。いわくスカイツリーそのものではなく、周辺にパワースポットが生まれているそうだ。

中之郷駐輪場

押上駅A3出口すぐ裏手にある、中之郷駐輪場。一時利用はできないが、満願成就の気に溢れているので一見の価値アリ

「まず都営浅草線の押上駅から東武鉄道本社にかけての周辺は、とても良い気で溢れています。一番強いのは、A3出口すぐの場所にある駐輪場。行っても何もないですけど(笑)。近くに住む年配の方に伺ったら、ここはもともと、東武鉄道の守り神である『乾徳稲荷神社』の祠があった場所なのだそうです」

 同神社は近くに移設されているが、現在は東武鉄道関係者しか参拝することができない。残念!

「神社参りができなくても、東武鉄道本社がある東武館のなかのファミリーマートに立ち寄ればOK。ここもとても強いパワースポットなので、イートインスペースでコーヒーを飲んで過ごせば、仕事運や大願成就に効く“気”を頂くことができます」

 軽食や飲み物を買って展望デッキに向かえば、スカイツリーとファミマの両方の気を体に入れることもできるし、節約にもなって一石二鳥!? 

 さらに小林さんが強力に勧めるのが、寺院の待乳山聖天と浅草寺。特に待乳山聖天はどんな願いも叶えてくれるパワーに溢れているそう。

 そして意外なことに、足を運ぶなら天気が悪く、肌寒い日が最適なのだとか。

「霊能の気は、湿気を好むからです。曇天だと見晴らしも悪くて、観光客も減ると思いますし(笑)」

待乳山聖天

小林氏が初詣でに必ず行く待乳山聖天。ウェットティッシュで出世観音を拭き、それをお守りにするといいそう

【小林世征氏】
’59年、東京都生まれ。10代後半から霊能力が発動し’91年に霊能者として活動を開始。各メディアで活躍中。連絡先:電:090-2742-1934

◆小林世征が案内する“開運!パワースポットコース”
『※』のMAPは(http://nikkan-spa.jp/208341)を参照。

【1】押上駅A3出口すぐ裏手にある中之郷駐輪場へ
墨田区押上2-17 24時間/無休
※MAP13

【2】東武館・ファミリーマート内のイートインで休憩
墨田区押上2-18-12 東武館/電:03-5819-0127/営:24時間/無休
※MAP14

【3】待乳山聖天で出世観音を拝む
台東区浅草7-4-1/電:03-3874-2030
※MAP15

【4】浅草寺に参拝
台東区浅草2-3-1/電:03-3842-0181
※MAP16

― TVじゃやらない[東京スカイツリー]非公式ガイド【3】 ―




おすすめ記事