ライフ

高さ30cmの「とんかツリー」!スカイツリーのタワーグルメに驚愕

ツリーは7月まで展望デッキが予約いっぱいだし、ソラマチの飲食施設も当分大混乱のはず。それなら昔ながらの周辺商店街で、ならではのグルメを堪能したい! 玉石混交のタワー便乗メニューを、私こと浅草在住の食べ歩きライターが食べ歩いてみた。結論は地元民が集う店が、コスパ、味ともに満足できるってこと。人情溢れる接客も魅力 『※』はガイドマップ(https://nikkan-spa.jp/208341)の位置 【そば処 かみむら「元祖タワー丼」(1800円)】
元祖タワー丼

27cmとタワー状ではあるが、スカイツリーのスリムさにくらべるとかなりのポッチャリ系。大海老3本は贅沢ながら、1800円はやはり高い

味:★★★★☆ 見た目:★★★☆☆ CP:★★☆☆☆ (CP=コストパフォーマンス) 墨田区業平1-18-13  電:03-3625-1205 営:11:00~21:00/休:日曜/※MAP17 ◆サクサク&プリプリの海老天タワー  東京スカイツリーのすぐ麓にある創業約40年のそば屋で、「元祖タワー丼」は2年以上前に登場した。運ばれてきたタワー丼は、桜海老や玉ネギのかき揚げ丼の上に、太い海老天が3本そそり立っている。若旦那とおぼしき男性が、「写真を撮るなら急いでね。1分くらいしか形を保ってられないから」とアドバイスをくれた。熱々でプリプリ感が楽しめる海老天は、秘伝の甘辛タレとの相性抜群。ただし、支えのために必要らしい頭部分の衣が分厚く、食後に若干胸焼けが。 【かつき亭 吾妻橋店「とんかツリー」(3980円)】
かつき亭 吾妻橋店「とんかツリー」

総重量約700g、高さ30cmのメガトン級のタワー。ただし緩やかな隆起は、タワーというよりマウンテンといった趣。3~4人前とされる

味:★★★☆☆ 見た目:★★☆☆☆ CP:★★★☆☆ 墨田区吾妻橋3-6-15  電:03-3625-9211 営:11:00~22:30/休:なし/※MAP18 ◆海老フライとカツによるガッツリツリー  キャベツひと玉はあろうかという千切りキャベツの海に、わらじを思わせる巨大な豚カツ3枚がのり、さらに大海老のフライが3本そそり立つ気合十分のタワー。3~4人前とのことで、優勝力士の賜杯を思わせる丼の大きさに、思わず笑ってしまった。サクサクの衣に彩られたジューシーな豚カツと歯ごたえ抜群の海老は、さすが専門店の味。キャベツはおかわり自由だが、果たしておかわりする人は存在するのか。熱い要望に応え、近ごろ一人前が1634円で登場。 【大東縁「キムチャンタワー」(1050円)】
大東縁「キムチャンタワー」

土台の大根が6cm、タワー部分が34cmと、スカイツリーの634mを意識した高さ。ナムル5種が添えられたキムチ炒飯で、食べ応えも抜群

味:★★★★☆ 見た目:★★★★☆ CP:★★★★★ 墨田区吾妻橋2-2-5  電:03-3623-4129 営:11:00~24:00/不定休/※MAP19 ◆温かな接客が染みるコスパ抜群の一皿  創業47年、地元の人々に愛され続けている焼き肉店渾身のタワーグルメ。大根の土台の上に、キムチ炒飯の塔が立ち、さらにソフトクリームに使用されるコーンとキュウリをトッピング、仕上げにプリッツがあしらわれている。キムチと長ネギ、黒毛和牛、卵入りの炒飯は、後から辛みが追いかけてくる優しい味わい。キュウリ用にとマヨネーズが別添えされたり、土台の大根が食後に大根サラダとなって再登場したりと、きめ細やかなサービスに心和むタワーだ。 【パブレストラン HEIWA「タワーパスタ」(1100円)】
パブレストラン HEIWA「タワーパスタ」

パスタがタワーになっているわけではなく、野菜を詰めたパフェグラスを逆さまにし、パンと空揚げ、トマトとアスパラをオン。高さ50cm

味:★★★☆☆ 見た目:★★★★★ CP:★★★★☆ 墨田区業平1-18-12 電:03-3622-0333 営:9:30~16:00、18:30~23:00/不定休/※MAP20 ◆パフェグラスを活用した喫茶店タワー  まずハムを挟んだバゲットに熱々の空揚げと野菜を挿したタワー上部が登場、続いてナポリタンと野菜サラダの入ったグラスが配されたプレートが出される。「ご自分でタワーをのせて、完成させてくださいね」とは、心憎い演出だ。ひとしきりタワーを眺めたら、グラスを外して野菜サラダを出し、パンや空揚げを解体して食べる。肉の旨みが詰まった空揚げに昔ながらのケチャップナポリタンは、まさに古き良き喫茶店の王道といった味。ボリュームも文句ナシだ。 【後編】に続く⇒https://nikkan-spa.jp/208343 「スカイツリーパフェ」は高さ63.4cm! 【ライターH氏】 某覆面グルメ誌で活躍中のフリーライター。毎月30軒以上の店を食べ歩いている ― TVじゃやらない[東京スカイツリー]非公式ガイド【5】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事