恋愛・結婚

カラテカ・入江の街コン必勝法“メッシの陣”ってなんだ?

いまや、全国各地で毎週10~20件の街コンが開催されている。昨年から着実にその過熱ぶりに拍車がかかり、さまざまな変化が生じてきた街コン。いかにすれば楽しむことができるのか!? 参加者の声をもとにSPA!がその最新事情と攻略法を探った!

◆街コンも合コンも楽しんだものが勝ちです

カラテカ,入江慎也,街コン

カラテカ・入江慎也氏

 芸人界の合コン帝王こと、カラテカ入江慎也氏。最近では、名古屋の鯱コンから東京の三田コンなど会場の盛り上げ役として参戦。そんな入江氏に、誰でも楽しめる街コン必勝テクを伝授してもらった!

「合コンと違って、人数も多いし、時間も限られているので、自分からどんどん話し掛けないとダメ。だから、積極的に動いてくれる後輩とか面白い友達を呼んだり、一緒に行く人選が重要ですね。あと街コンだと、1対1の“長友の陣”(マンツーマンで女を狙う合コン用語)に持っていけることが少ないので、男4人ぐらいで2人組の女のコを狙う“メッシの陣”で攻めるのが良いと思いますね(笑)」

 また、スタッフとして参加した経験がある入江氏だからこそ、わかる良い街コンの条件とは?

「やっぱり、ちゃんとした街コンは運営スタッフがしっかりしてるんですよ。逆に良くないところは、問い合わせても曖昧なところもあったりします。だから、参加する際には、実績をしっかり見ておいたほうがいい」

 とはいえ、「街コンは自分で楽しむポイントを見つけることが一番大切です」という入江氏。

「例えば、街コン終わりのイベントチケットを買っておいて、気に入ったコを誘ってみるとか。もちろん異性との出会いだけじゃなくて、同性の友達を探しに行ってもいい。出会い期待値は少し下げて参加したほうが、より楽しめると思いますね。それでも、ダメなら、次は僕が盛り上げる街コンにぜひ来てほしいです(笑)」

 不毛な時間にならぬよう、まずは自分が楽しむ気持ちで臨もう!

【カラテカ入江慎也氏】
3000回以上の合コンを経験したノウハウを生かして、プロデュースしたカードゲーム『合コンモテモテゲーム』(1980円)が絶賛発売中。また、『後輩力~先輩・上司からかわいがられる人がやっている習慣(仮)』(アスコム)を6月に発売予定だ

― 今さら聞けない[街コン]攻略法【9】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事