スポーツ

【五輪14日目】なでしこ金へ!吉田沙保里&浜口京子も気合いで金だ!!

―― 金4、銀13、銅14 ――

●8月9日(木)大会第14日目

小原日登美

感動を呼んだ小原日登美の金メダルストーリー。今夜は小原が超えられなかった壁、吉田沙保里が五輪三連覇を目指す(写真は五輪公式サイトより)

 競技初日から女子レスリング陣が金メダルを連発!これまで12日間で金メダル2個だった日本チームに、一気に2つのゴールドをもたらした。初五輪初優勝の小原日登美、日本女子初となる五輪3連覇の偉業を達成した伊調薫。両選手には、心からの拍手を送ろう!

 今日もメダル量産の予感だ。女子レスリングは55kg級に吉田沙保里、72kg級には浜口京子が出場する。吉田は3大会連続の金、浜口も3大会連続のメダル獲得を目指す。

 女子サッカーは決勝戦。昨年のワールドカップで延長の死闘を繰り広げたアメリカとの決勝戦は、世界が注目する一戦となるだろう。

 陸上では、決勝進出が目標の男子4×400mリレー、女子4×100mリレーが行われる。

【今夜の葛藤】
サッカーなでしこの決勝戦と同時刻に、女子バレーボールも準決勝(早朝3:30~ブラジル戦)が行われる。東洋の魔女か、なでしこJAPANか。チャンネル選びが悩ましいが、こまめにザッピングしながら両チームに深夜の声援を送ろう!

<取材・文/NANO編集部
海外サッカーやメジャーリーグのみならず、自転車やテニス、はたまたマラソン大会まで、国内外のスポーツマーケティングに幅広く精通しているクリエイティ ブ集団。「日刊SPA!」ではメジャー(MLB)・プロ野球(NPB)に関するコラム・速報記事を担当。五輪期間は見どころや速報記事を精力的に更新します!




おすすめ記事