恋愛・結婚

「知りたくなかった男の過去」ワースト3

たもちん恋愛ニュース63

― 人気コラムニスト“たもちん”こと田母神智子の恋愛コラム ―

 スゴい幸せだったのに、付き合っていた彼氏の過去にビックリ! そして、ドン引き……そんな経験みなさんもありませんか?

◆ヤンキー時代があった

田母神智子(たもちん)

田母神智子(たもちん)

 ちょっとしたヤンキーぐらいな感じだったらまだしも、コテコテの剃り込みが入って、「押忍!」みたいなのは引きますよね(笑)。

 たまに、元ヤンだったことを隠していても、根性焼きとかでバレバレな人がいる。そういう人って怒らせたら怖そう! ってドキドキしちゃう。あっ、もちろん悪い意味でだよ? 

 前に男友達が「俺の昔の写真」って見せてくれたことがあって、思わず「クローズかよ!」ってツッコミたくなるほどのドヤンキーだった。でも、今あまりにも好青年でヤンキーのヤの字もないヤツだから、「よく変われたねー!!」って感動した。

「あんたのお母さんうれしいだろうね」って言ってやった。でも、やっぱり元ヤンってダサすぎて、知られたくない過去だよね(笑)。

◆整形をしていて顔が違う

 周り友人から「Aくんって、目を整形しているらしいよ」って噂は以前から聞いていたけど、友人が持っていた彼の写真を見てビックリ。顔の印象が全然違う! まさか本当だったとは……。

 別に整形は反対じゃないけど、なんとなくショックを受けたのは確かです。女のコの整形にドン引きする男のコの気持ちがわかったと言うか……男のコで整形しているって、あまり聞いたことがなかったから、そのときは衝撃でしたね。

 後日、別の男のコの整形話になって、噂によるとその男のコはエラまで削ってるって話だったから、それにもビックリ!(笑)

 今時の男のコは美意識がかなり高いんですね。そして、やっぱりこういう話は面白いけど、「知りたくなかったな」と思いました。

◆ベビメタのバンド活動をしていた……しかもボーカル

 昔付き合っていた彼の地元の友達が彼の自宅に遊びにきたことがあったんです。その友達が来て早々iPodで超うるさい曲をかけ出して、「何この曲、うるさいよ!」って私が言ったら、「ヘビメタだよ、知らないの?」って彼氏が……。

 そして、その友達が「俺ら昔ヘビメタのバンドやってたんだよ!」とか言い出して、超ウケた……ってか、引いた。しかも、私の元カレはボーカルだったらしい(笑)。

 たしかに、たまに酔っぱらったときにいきなり発狂することがあったけど、「ヘビメタ時代の影響だったのかな?」とか、今更思う。

 ほかにも、「いいな」って思っていた男のコとドライブしていたとき、お互いの昔話になって「俺、ある時期、引きこもりだったんだ」って言われたことがあった。「原因は?」と聞いたら、「当時付き合っていた彼女にだまされて……」って言ってた。叫叫叫

 引きこもりとか冗談で言っているのかと思ったけど、けっこうガチだったっぽくてなんて言ってあげたらいいかわからなかった。好きな人や気になってる人のことは、「いろいろ知りたい」と思うのが当然だけど、何でも言えばいいってもんでもないですよね。<取材・文/たもちん>

★ たもちんへの質問大募集!
恋愛、SEX関係に限らず、たもちんに聞いてみたいことや悩み相談などはこちらへ⇒https://nikkan-spa.jp/inquiry

※いただいたご質問は、連載やブログにて採用させていただくことがございます。ご了承ください

【田母神智子】
たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。日刊SPA!にてブログ「たもちんのアタシのセックスを笑うな」を配信中

女子モンダイ

たもちん待望の最新刊

ハッシュタグ




おすすめ記事