雑学

北海道紋別市では、1万円でオホーツクの流氷がもらえる!?

’08年から始まった「ふるさと納税」制度。名前は知ってても中身は知らないって人も多いはず。でも、実はとてもお得なんです。ちょっとのお金で地域貢献できて、税金が控除され、いろんなものがもらえて……と、いいことずくめ。これをやらない手はないですよ!

◆[ユニーク部門]紋別市では1万円でオホーツクの流氷5~6kg

ふるさと納税 自治体が寄附額に応じて用意しているさまざまな特典。1万円以上の寄附で、泉佐野市(大阪府)では犬鳴山七宝瀧寺で滝修行を含む一日修験体験ができたり、栗東市(滋賀県)ではJRA栗東トレーニングセンターで調教されている競走馬が実際に使ったゼッケンがもらえたり、ユニークな特典も少なくない。

 なかには飯山市(長野県)のように、10万円以上の高額寄附をすれば、平成27年春開業予定の北陸新幹線飯山駅関連施設に名前を刻めるといった、文字どおり後世に名を残せる特典もある。

 地域の自然の恩恵を生かしたケースもあり、別府市(大分県)は5000円以上の寄附で市営温泉の入浴回数券などが特典に。

オホーツクの流氷

「オホーツクの流氷」紋別市公式サイトより

 一方、1万円以上でもらえる北海道紋別市の自然の恩恵特典は、なんとオホーツクの流氷!

「実物に触れていただければと考え、海岸に打ち上げられた流氷を5~6kgの塊にカットして、クール便で配送します」(紋別市役所)とのことだが、そのデカさでは一般家庭の冷凍庫には入りきらないし、食用にもできないらしい。もらったとしても、かなり持て余してしまいそうだが……。

「ですから、流氷を申し込まれる方はほとんどいないですね。特典で人気なのは断然、カニなどの海産物です」って、まあ、そりゃそうだよね。流氷はやっぱり現地で見てナンボってことで。

 観賞用ということでは、金魚の生産・販売で有名な大和郡山市(奈良県)の1万円以上の特典には、同市産の金魚と飼育セットてのがある。流氷よりは楽しいかも。

 また、歴史上の偉人にあやかったグッズを特典にするのもありがちパターン。森鴎外ゆかりの地である文京区(東京都)では、5000円以上の寄附で鴎外肖像記章など、ファン垂涎もの……かもしれないグッズがもらえる。

 来年の大河ドラマの主役である黒田官兵衛にゆかりのある大分県中津市も、1万円以上で「黒田官兵衛めぐりセット」なる和菓子の詰め合わせをお届け!

※特典内容は各自治体HPの情報に基づいていますが、季節や年度によって変更の可能性があります。
イラスト/花小金井正幸
― この[ふるさと納税]の特典がすごい!【4】 ―

100%得をする「ふるさと納税」生活

消費増税分を取り戻すスーパー“節税”メソッド。我が家の食費は年間0円!

ハッシュタグ




おすすめ記事