エンタメ

メンズ地下アイドルの過酷すぎる世界。取材翌日にメンバー2人が突如として脱退…

 「アイドル戦国時代」と呼ばれ、地下アイドルからご当地アイドルまで日本全国でアイドルが乱立する昨今のアイドル業界。もはやどんな奇抜なグループでも驚かれないこのご時世に、ネットを震撼させたニューカマーがいる。

 紹介しよう。彼らの名前は「笑顔パンチ」。今流行の“メンズ地下アイドル”だ。

 “メンズ地下アイドル”とは、「会いに行けるアイドル」として大手事務所に所属せず、劇場ライブを中心に活動する男子アイドルグループを指す。2010年前後より増え始め、今ではその数50組以上。メディアに取り上げられる機会も多くなり、昨年12月には専門誌『ミレメン』(コアマガジン社)が創刊。今年1月30日にも『ユアタイム』(フジテレビ系)でも「Rush×300」と「B2takes!(ビートゥーテイクス)」という2組の人気イケメングループが特集された。

 「笑顔パンチ」もそんな“メンズ地下アイドル”として、昨年末ファーストシングル「Your smile」でデビューを果たしたグループだ。

http://www.youtube.com/watch?v=t07tY35SBTg
 今やジャニーズすら韓流グループを意識したタイプが増える中、地下なのに90年代王道ジャニーズのような謎のネーミングと、ダサすぎる衣装と歌。その存在が2ちゃんねらーに発見されるとたちまち拡散し、ネット民たちに衝撃を与えた。

「ごめんワロタww」「舞祭組よりブサイクだね」「闇が深い」「一般人より歌が下手じゃねーか」「下界に縁がありそう」

 YouTube再生回数はすでに9万回に届く勢いだが、「グッド」評価58に対して「バッド」評価665。高評価の10倍以上を叩き出す堂々たる燃えっぷりだ。

 とはいえ、である。一応、PVもプロの仕事。顔面偏差値はさておき、宣材写真もどうやらちゃんとしたフォトスタジオで撮ってある。しかも公式ツイッターを覗くと、なんとライブも開催してるではないか!

 これは本気(ガチ)なのか? それとも彼らは生まれる時代をまちがえたのか? 高鳴る胸をおさえながら、真相を確かめるべくライブへと潜入した。

次のページ 
ライブ会場で観た衝撃の光景とは?

1
2
3




おすすめ記事