ライフ

ナンパ師がこっそり教える「穴場スポットBEST5」

◆カリスマナンパ師が実際に使っている、穴場スポット&アプリBEST5
丸の内

丸の内OLもたくさん通る出張女子との出会いもある夢のようなスポット

「僕はもうすぐ40だし、美男子でもない。それでも月に平均15人とセックスしています。風俗? 違います。全部ストナン(ストリートナンパ)で知り合ったコです!」  得意満面に語るのは、有名企業に勤めるサラリーマンのえびりん氏。毎日欠かさずナンパしており、取材に遅刻した理由も「刺さるコがいたから」と、尋常ではない。 「ストナンを始めて20年になりますけど、時代に合った戦術を採ることが大事。今なら“ながらナンパ”ですね。同じ場所に立って道行く女性をジロジロ見定めて、ってのはもうダメ。仕事の途中につい声をかけちゃった、くらいのカジュアルさでないと。定点に留まるのではなく、自らブラブラ歩きながら女性を探し、狙うんです」  もちろん第一声も、ナンパの匂いは極力排除する。 「18時頃の日比谷なら、OLさんがたくさんいますよね。彼女たちに道すがら、『アレ!? どこでしたっけ、会ってますよね?』と声をかける。80%の女性は『ん? アレ?』と、会話に乗りかけてきます。日比谷ならこの方法で10人に3人は連絡先が聞ける。恵比寿なら10人に5人かな」  連絡先をゲットした後に役立つのがアプリだ。えびりん氏の愛用アプリは下記の通り。 「『イベントライフ』ってHPも重宝してます。新歓コンパや街コンの情報が詰まっているので、ここをチェックすれば、浮ついた女性が集まる場所が一目瞭然(笑)。もちろん会場には入らず、出待ち専門でストナンです(笑)」 ★穴場ナンパスポットBEST5 1位:東京ステーションホテル~改札付近 出張で東京に来ているギャルの一本釣りが狙えます。空のキャリーケースを持って小道具に 2位:なぜか美人が多い恵比寿駅西口付近 高めお姉さんの宝庫。西口交番から駅ロータリーを巡回して、道すがら声をかける戦略が◎ 3位:日比谷~銀座~東銀座は“黄金のトライアングル” 乗り換えで少し歩くところを狙い、声がけ。ナンパを警戒していないので話が弾みやすいです 4位:渋谷のマークシティ、H&Mやforever21界隈 「カネはないけど上昇志向は満々」な女性が集まりがちなエリア。上手にくすぐりましょう 5位:韓流スターの追っかけが集う、赤坂のH食堂 24時間開いてる韓国料理店。マッコリを奢るだけで仲良くなれたこと多数 ★ナンパに欠かせないアプリBEST5 1位:My heritage ナンパからのメシ時に使いたいのがコレ。セレブや女優に似ていると判定され、気分上々に! 2位:LINEカメラ ストナンではLINEのID交換くらいなら、と言う女子が多いので、プロフ写真の自分盛り用に 3位:Birthday Pro 友達の誕生日を知らせてくれるアプリ。おめでとうメールから始まるセックスもある! 4位:BAND 特定の友達とスケジュールを共有できるアプリ。ナンパ師仲間との連携に重宝してます 5位:copy center アドレスやLINEIDなど頻繁に使うテキストはこのアプリに登録。文字入力がグッと楽に 【えびりん氏】 大学進学で一人暮らしになるや、ストナンに開眼。キャリア20年の知る人ぞ知る大ベテランで、現場で培った方法論にファンも多い 取材・文/裏流行調査班 撮影/ヤナガワゴーッ! ― 2013⇒2014(裏)流行ランキング【7】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事